Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
25
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@hideki0145

ChromiumベースのMicrosoft Edgeと旧Microsoft Edgeを共存させる方法

先日正式リリースとなったChromiumベースのMicrosoft Edge、みなさんインストールされましたでしょうか?
個人的には旧Microsoft Edgeよりもかなり好印象で、早くWindows Updateで自動配信されて欲しいなーと思っています。(日本は2020/04/01以降 順次配信予定とのこと)

さて、いち早くChromiumベースのMicrosoft Edgeをインストールしたのはいいものの、旧Microsoft Edgeも動作確認用に残しておきたいところです。しかし、単純にChromiumベースのMicrosoft Edgeをインストールすると 旧Micorsoft Edgeを起動することができなくなってしまいます…!

そこで、以下ではChromiumベースのMicrosoft Edgeと旧Microsoft Edgeを共存させる方法を説明します。

■2020/08/13更新:スタートメニューのアプリ一覧に表示される名称修正、ポリシー即時反映手順追加

先に結論

  1. ChromiumベースのMicrosoft Edgeインストーラーをダウンロードする。
  2. Microsoft Edge用グループポリシー管理ファイルをダウンロード、インストールする。
  3. ローカルグループポリシーエディターを使用してポリシー設定を変更する。
  4. ChromiumベースのMicrosoft Edgeインストーラーを使用してインストール(又は 一旦アンインストールしてから再インストール)する。

⇒ スタートメニューのアプリ一覧にMicrosoft Edge レガシ従来版が表示される!

環境

  • Windows 10 Pro 1909
  • Microsoft Edge 79.0.309.68 64bit

参考

■Access Microsoft Edge Legacy after installing the new version of Microsoft Edge
https://docs.microsoft.com/en-us/deployedge/microsoft-edge-sysupdate-access-old-edge

■Windows で Microsoft Edge ポリシー設定を構成する
https://docs.microsoft.com/ja-jp/deployedge/configure-microsoft-edge

ちなみにどうやって方法調べたの?

Microsoft関連の情報を調べる場合はdocs.microsoft.comを使用しています。
今回は「Edge old」というキーワードで検索したところ、1ページ目にAccess Microsoft Edge Legacy after installing the new version of Microsoft Edgeというそれっぽい記事があったので それを参考としました。

1. ChromiumベースのMicrosoft Edgeインストーラーをダウンロードする

ChromiumベースのMicrosoft Edgeインストーラーをこちらからダウンロードします。
既にChromiumベースのMicrosoft Edgeをインストール済みでも、[手順 4.]で一旦アンインストールしてから再インストールする必要があるので、インストーラーを準備しておきましょう。

2. Microsoft Edge用グループポリシー管理ファイルをダウンロード、インストールする

Microsoft Edge用グループポリシー管理ファイルをこちらからダウンロードします。
ダウンロードする際、Select channel/buildを指定してからGET POLICY FILESリンクを押下する必要があります。
通常、Stable xx.x.xxx.xxとStableから始まる最新のバージョンを指定すれば問題ないかと思います。

MicrosoftEdgePolicyTemplates.cabがダウンロードされると思います。マウスでダブルクリックすると、cabファイルの中にMicrosoftEdgePolicyTemplates.zipが格納されていると思うので、このzipファイルを任意の場所に展開しましょう。(zipファイルをマウスで右クリック→[展開(E)...]を押下)
展開したzipファイルを改めて任意の場所に解凍すれば、インストールの準備は完了です。

解凍したファイルをMicrosoftが公開しているドキュメント通りに任意の場所にコピーします。

具体的には、

[zipファイルを解凍したフォルダ]\MicrosoftEdgePolicyTemplates\windows\admx\msedgeupdate.admxC:\Windows\PolicyDefinitionsにコピー、
[zipファイルを解凍したフォルダ]\MicrosoftEdgePolicyTemplates\windows\admx\ja-JP\msedgeupdate.admlC:\Windows\PolicyDefinitions\ja-JPにコピーします。

これでグループポリシー管理ファイルのインストールが完了しました。

3. ローカルグループポリシーエディターを使用してポリシー設定を変更する

[手順 2.]でグループポリシー管理ファイルをインストールしたので、ローカルグループポリシーエディターを起動して設定を変更していきましょう。
Win+R」キーを押下してファイル名を指定して実行ダイアログを表示し、「gpedit.msc」と入力して[OK]を押下します。

image.png

もし「この操作を実行するアクセス許可がありません。」というエラーが表示された場合、サインイン中のユーザに管理者権限が与えられていない場合があります。
ファイル名を指定して実行ダイアログで[OK]を押下する前に「Ctrl+Shift+Enter」キーを押下するとユーザーアカウント制御ダイアログが表示されるので、ここで管理者権限を持つアカウント情報を入力すればエラーが解消されると思います。)

ローカルグループポリシーエディターが起動したら、[コンピューターの構成]-[管理用テンプレート]-[Microsoft Edge の更新]-[アプリケーション]を押下して、「Microsoft Edgeでのブラウザーの同時実行エクスペリエンスを許可する」ポリシーを有効に更新します。

image.png

管理用テンプレートに「Microsoft Edge の更新」が表示されていない場合、[手順 2.]に問題があります。もう一度[手順 2.]を見直ししてみてください。

■2020/08/13追記:
コメントで「手順3から手順4までで再起動をしない場合、手順4でChromiumベースのMicrosoft Edgeをインストールする前に gpupdate /force コマンドを実行する必要がある場合があります」という指摘をいただきました。
確かに手順3で変更したローカルグループポリシーが適用される前に手順4に進むと、正しく旧Microsoft Edgeが共存できないケースが発生しそうです。

gpupdate /force コマンドを実行すると すべてのポリシー設定を適用し直すので、手順4実行前にコマンド実行することをお勧めします。
(仮にポリシー設定が自動的に適用されていたとしても、 gpupdate /force コマンドを実行してデメリットが発生することはないので…)

4. ChromiumベースのMicrosoft Edgeインストーラーを使用してインストール(又は 一旦アンインストールしてから再インストール)する

ここまで設定出来たら、再度ChromiumベースのMicrosoft Edgeインストーラーを使用してインストール(又は 一旦アンインストールしてから再インストール)してください。
すると、スタートメニューのアプリ一覧にMicrosoft Edge レガシ従来版が表示されると思います!

image.png

今回 動作検証用に旧Microsoft Edgeを共存させる方法を説明しましたが、今後Windows UpdateでChromiumベースのMicrosoft Edgeが配信されたら 基本的にはそちらを使うようにした方がよさそうです。

25
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
hideki0145
現在は基幹業務系システムの設計・開発・運用サポートを主に行っています。 (開発経験:Magic xpa Application Platform / Magic uniPaaS V1Plus / Ruby on Rails / Visual C++ MFC)

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
25
Help us understand the problem. What is going on with this article?