Help us understand the problem. What is going on with this article?

Amazon Echoから送金指示する→Ethereum上で寄付できる!

More than 1 year has passed since last update.

未完です。すみません。すみません。

やりたいこと

  • スマートコントラクトを実行したい
    • 実行者(機械、プログラム)自身がウォレットを持たずに。
  • 選んだユースケース

実装方針

  • 基本機能は、lambdaで
  • OAuthのAPIと送金指示のAPIを持つウォレットを外部に用意
    • bitgoを利用
  • アレクサスキルを触ってみる
    • アカウントリンク機能
    • lambdaとの連携

他案

  • lambda上にウォレット(鍵)を持つ必要があるかもしれない
  • ウォレットやライブラリの選定
    • MyEthWallet
      • APIが貧相
    • blockoneID
      • OAuthない

このくらいを想定して手をつけ始めました。

alexaの情報収集

  • https://developer.amazon.com/ja/alexa-skills-kit/training/building-a-skill
    • だいたいこれで用が足りる
  • 必要なこと
    • amazon 開発者コンソールで、アレクサスキルの開発
    • AWS console でlambda の開発
    • s3との連携
      • lanbda の関数コードは、bitgo, alexa-sdkでだいぶん大きくなるので、zipにしてs3からlambdaへ
  • 注意
    • 第5回のアカウントリンク機能のテストにおいて、説明が飛んでいるが、iphoneなどのalexaアプリに、アレクサスキルの開発を行っているアカウントでログインすると
    • 有効なスキルにDEVスキルというタブがあるので、そこで公開していないスキルもアクセスできる
    • ここでアカウントリンク(OAuth)の動作及びテストを行える
    • サービスシミュレータはアカウントリンク機能には未対応

bitgoの情報収集

  • https://www.bitgo.com/api/v2/
    • API v2
    • eth扱える
    • 日本語訳コミットしたい
  • https://bitgo.github.io/bitgo-docs/
  • テスト環境
    • https://test.bitgo.com/login
    • テスト環境では、webインターフェースでethが扱える(TETH表記)
    • ethereumのネットワークは、kovan-testnet
  • Ethの扱い
    • ethereumはウォレット作成からfeeが必要なので、アカウントにダイレクトにひもづくEnterprise(組織、くらいの意味)の設定をし、残高を持つ必要がある
  • 注意
    • kovan-testnetでのethの取得
      • https://github.com/kovan-testnet/faucet
      • Icarus Faucet
        • parityをインストールし、productionでアカウント認証をすると、testnetのethをもらえる
        • が、ここが大変 - parityのインストールからproduction との同期→半日以上かかる - productionでのアカウント認証に、リアルなEthが必要 - ハマるので避けるが吉
      • Gitter Channel
        • こちらにbotがいるので、アドレスを発言するとethをくれる。
    • OAuthのclient_idの取得
      • ここで止まっている。webインターフェースにOAuth設定の項目がありそうなものだが、見当たらない。
      • 問い合わせ回答待ち
hidehigo
gaiax
人と人をつなげる Empowering the people to connect.
http://www.gaiax.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした