Edited at

imagemin-pngquant@7.0.0からoptionの書き方が変わってるから注意

imagemin-pngquantv7.0.0からoptionの書き方が変わったので注意です。

v7.0.0にアプデした上でv6.0.1までの書き方をすると ArgumentError: Expected argument to be of type 'array' but received type 'string' というエラーが出ます。


imagemin-pngquant@6.0.1までの書き方

pngquant({

quality: '70-85',
})


imagemin-pngquant@7.0.0以降の書き方

pngquant({

quality: [.7, .85],
})

上記のように配列にした上で、最小値0から最大値1の範囲を小数点を使って表しましょう。