Help us understand the problem. What is going on with this article?

linux パーミッション chmod

概要

chmodはファイル or ディレクトリに対する権限を設定するコマンド。
ユーザー区分ごとに権限を設定できる。

数字

読み込み権限 書き込み権限 実行/folder access
r w x
4 2 1

記号

記号 意味
u 所有者の権限
g グループの権限
o その他のユーザーの権限
a すべての権限
+ 権限を付加する
- 権限を削除する
= 権限にセットする
r 読み込み権限
w 書き込み権限
x 実行権限
s セットID
t スティッキ・ビット

setuid

passwd コマンドの setuid アクセス権によってユーザーはroot権限として実行できる

ls -l /usr/bin/passwd
-rwsr-xr-x 1 root root 59640 Jan 26  2018 /usr/bin/passwd

setgid

実行ファイルの所有グループの権限で実行することができる

sticky

ディレクトリ内のファイルを保護するアクセス権ビットです

設定したら、そのファイルを削除できるのはその所有者、ディレクトリの所有者、または特権を持つユーザーだけ

sample

# 実行権限を追加
chmod +x test

# 書き込み権限を削除
chmod u-w test

# dirフォルダ全部766にする
chmod -R 766 dir
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away