Edited at
IoTLTDay 9

ドローンが作りたかった

へっぽこまるこです。

投稿遅れましたすみません、、、

既に次の方が投稿されてる、、、

ごめんなさい、、、

そして内容も色々アレです、、


本題

昨日トイドローンのワークショップに行って、

なんか、浮くもんぐらいなら作れんじゃないかしら!という、ものすごく甘い考えのもと、ドローン的なものを作ることにしました。

最初は、積んであったESP8266でドローン的なものを作りたかった話し、を書こうと思ったのですが、、

ドライバ入れて再起動したら、、、

91A4DD2A-45A8-468B-9294-BEA1F3798178.jpeg

ここから動かなくなってしまいました。

そこで、急遽、スマホオンリーな開発!することにしました。

obniz使ってsafariでごにょごにょします。

環境

iphone8

safari

材料

obniz

マイクロモーター ×4

ブレード ×4

ダンボール

まず、obnizの公式サイトにアクセスして、ログインします。

42829570-65F5-4C5C-89BE-A8F38BE0F359.jpeg

新規作成から、プログラムを作成していきます。

013FA68E-004B-4C4C-8F66-D69D18D767D0.jpeg

64CA1115-8107-4505-9C88-FF8343225DEE.jpeg

こんな感じで、テンプレートのプログラムが表示されます。

今回はDCモーターを動かしたいので、

別タブでobnizのサイトにアクセスし、

モーターのサンプルプログラムをさがしてコピペしようと思います。

32C30CC7-3235-46A3-AB05-8907722474E4.jpeg

7B8E8AE5-1F1C-4FB4-9BF3-5721CD52F056.jpeg

CE91248D-BC60-4A7D-8A78-F8655865C3EE.png

F9238203-3ABA-4A5A-B40B-90C31EB6E23C.jpeg

3E059803-C6F8-43B7-B4A3-A2322AEA30DB.jpeg

テンプレートのプログラムを再度開いて

コピペしたものを一旦貼ります。

いい感じににon、offボタンがあるので、

それぞれの関数を利用します。

9B450057-6E5B-4DA3-A71A-E613341B56D4.jpeg

モーターを4つ動かすためのスクリプトに修正します。

モーターを確認ピンに配線して、

保存して開いて動かしてみます。

36C3872A-A82A-459F-96D4-B4F091EA6F69.jpeg

B61DC688-1596-4B15-8BBF-399C9DE7D220.jpeg

3つまでしか動かせないようでした。

(ドライバ使わずに動かせるだけありがたいのか...)

モーターが動くことが確認できたので、

ダンボールを適当にカットしてモーターを取り付ける土台を作ります。

1EC56914-C2C9-4D30-9ECF-D4DF21CE202B.jpeg

遅れているというのに無駄に塗装します。

7BA505E9-E51D-4B95-B61E-64779BE1DE87.jpeg

土台にモーターを取り付け、ブレードを取り付け、完成です。

BF9324A5-5470-472A-8564-5764C5B11903.jpeg

動かしてみます。※音量注意

https://www.youtube.com/embed/HpDSTN4B2QU

スライドする小型扇風機ができたよ!!!

...でもスマホだけでここまでできるって素晴らしいですよね..!

雑な投稿ですみません!

っていうか、有線だし!

多分PCあっても多分こんなオチでした!