RaspberryPi
audio
Raspberry
Raspberrypi3
USBDAC

Rapberry Pi に USB DAC をつないでオーディオサーバーにする (MPD編)

More than 1 year has passed since last update.

これまでの振り返り

前回 USB DAC をつないで音を出すところまで確認しました。今回は、MPD サーバーをインストールして、リモートで UBS DAC から音楽を再生出来るようにしてみます。

MPD のインストール

pi@raspberrypi:~ $ sudo apt-get install mpd mpc

でインストールが完了します。

MPD の設定

まず、USB HDD 内の MP3 を認識してもらうためにシンボリックリンクを張ります。

pi@raspberrypi:/var/lib/mpd/music $ sudo ln -s /mnt/hdd0/mp3/
pi@raspberrypi:/var/lib/mpd/music $ sudo chown mpd -R .

次に、MPD 本体の設定を変えます。

pi@raspberrypi:~ $ sudo vi /etc/mpd.conf
...
auto_update    "yes"
...
mixer_type      "software"
...
#bind_to_address                "localhost"
port    "6600"

auto_update を有効にすると、自動でプレイリストの更新をするようです。mixer_type は MPD クライアントからソフトでボリュームを変更するために必要なようです。

sudo /etc/init.d/mpd restart

MPD クライアントからテスト

windows からは Gnome Music Player Client というものを使ってテストしました。

メニューの Music -> Connect でサーバーのIPを指定して、もし Port 番号を 6600 意外にした場合はそれも設定したうえで接続するだけです。つながれば、Raspberry Pi 上の MP3 が見えると思います。

WS000004.JPG

すごい古い曲を再生しています...