MacにRubyをインストールする時のメモ

  • 38
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

MacにRubyをインストールする時のメモ

  • homebrewはあらかじめインストールしておく。
  • インストールにはrbenvを使う。
  • MBA(Mid 2012) + OS X 10.9.3
# rbenv, ruby-buildのインストール
brew install rbenv
brew install ruby-build

# 依存ライブラリのインストール
brew install readline
brew install openssl

# 環境変数の設定
vim ~/.bash_profile #手書き編集
cat ~/.bash_profile
export PATH=~/.rbenv/shims:$PATH
eval "$(rbenv init -)"
source ~/.bash_profile

# Ruby 2.1.2のインストール
RUBY_CONFIGURE_OPTS="--with-readline-dir=`brew --prefix readline` --with-openssl-dir=`brew --prefix openssl`" rbenv install 2.1.2

# 更新
rbenv rehash

# Ruby 2.1.2を使うとき
# rbenv global 2.1.2