Help us understand the problem. What is going on with this article?

MariaDBの初期パスワード変更方法

動作環境

macOS Mojave バージョン10.14.6
mariadb ver15.1

はじめに

少し訳があってmacをクリーンインストールしまして、早速環境を入れ直そうと、mariadbをインストールしました。ところが、初期パスワード関連のエラーで随分手こずったので、その時の話をします。

問題点

mariadbをインストールし、とりあえず最低限の設定をしようと、mysql_secure_installationを実行しました。
初期rootパスワード(デフォルトではパスワードなしなのでEnterを押せば良いらしい、、、)を求められるのでとりあえずEnterを押しました。ところが、以下のようにエラーが出ました。

R1C36BB1156DC:~ heatflat$ mysql_secure_installation

NOTE: RUNNING ALL PARTS OF THIS SCRIPT IS RECOMMENDED FOR ALL MariaDB
      SERVERS IN PRODUCTION USE!  PLEASE READ EACH STEP CAREFULLY!

In order to log into MariaDB to secure it, we'll need the current
password for the root user. If you've just installed MariaDB, and
haven't set the root password yet, you should just press enter here.

Enter current password for root (enter for none): 
ERROR 1698 (28000): Access denied for user 'root'@'localhost'

このエラーはrootへのアクセスができなかったということです。
この時点で私は、何らかの初期パスワードが勝手に設定されているのではないかと考えました。

解決手順

解決手順の概要としましては、パスワードを自分で設定し直すというものです。

1. とりあえず無理やりmysqlに入る

sudo mysql -u root -p

2. パスワードを変えるSQL文を実行する

use mysql;
ALTER USER 'root'@'localhost' IDENTIFIED BY "Password";
上記の2つ目のコマンドのPasswordの部分は自分の新しく設定するパスワードに変えてください。

以上で無事パスワードが設定され、rootユーザーとしてアクセスできるようになりました。

まとめ

今回の問題解決までに最も大変だったのは、解決手順2を見つけるまででした。
エラー文で検索をかけて情報を集めるうちに、解決手順1のsudoを使えば良いということまではわかったのですが、解決手順2の情報に至るまでに少し時間がかかりました。というのも、古いバージョンの情報ばかり検索にかかってしまったので、調べたコマンドは全て使えなかったからです。結局どのようにして正しい情報に行き着いたかというと、公式ドキュメントを読みました。読者の方の中には、上記の方法で解決できない方がいるかもしれません。それはもしかしたら、この記事の情報が古いものとなっらからかもしれません。そのため、一度該当するバージョンの公式ドキュメントを読んでみたら解決方法が見つかるかもしれません。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした