More than 1 year has passed since last update.

最低限しておくといいgitconfig の設定メモ。
※Windows向け

user.name , user.email

ユーザー名とメールアドレスは、Githubのusernameとmailaddressとそろえるといい。

git config --global user.name "{ユーザー名}"
git config --global user.email "{メールアドレス}"

core.quotepath

falseにすると、git statusで変更ファイル一覧を表示するときに、
日本語のファイル名が文字化けしないでちゃんと表示される。

git config --global core.quotepath false

core.safecrlf

trueにすると、改行コードが混在している場合は変換しないというオプション。

git config --global core.safecrlf true

core.autocrlf

falseにすると、コミット・チェックアウト時に改行コードの変換を行わない。

git config --global core.autocrlf false

core.editor

コミットするときにメッセージを編集する際に使用するエディタの設定。

git config --global core.editor 'C:\Program Files\Hidemaru\Hidemaru.exe' //cu8

エディタの設定は以下の記事が大変参考になった。
Git for Windows で日本語を使いたい

push.default

simpleに設定しておくと安全。
カレントブランチと同名のリモートブランチが存在する場合のみ、カレントブランチのpushが行われる。

git config --global push.default simple

credential.helper

Githubからソースを取得するのに、ユーザー名とパスワードを聞かれるが、
頻度が結構多いのでキャッシュしておく設定。

git config --global credential.helper wincred
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.