Excelバッドノウハウメモ (+ Windows, Mac 向けショートカット)

More than 1 year has passed since last update.

Excel提出の事務書類は滅びろ。

セルの内容を編集する

  • Windows: F2
  • Mac: Ctrl + U

セル内改行文字の入力

  • Windows: Alt + Enter
  • Mac: Command + Option + Enter

改行文字の検索・置換

検索ダイアログ等のテキストボックスでは Alt + Enter が効かない。

  • Windows: Ctrl + J
  • Mac: 不明

半角文字で入力したいのに、勝手にIMEがオンになってイライラ

OSやIMEの制御周りが悪さをしているのかと感じるかもしれませんが、元凶はExcelです。

  • メニューバーの「データ」→入力規則→「日本語入力」タブ→日本語入力:オフ(英語モード)

印刷で文字が切れないようにする

フォーマットにあわせてテクニックを組み合わせる必要あり。
バッドノウハウを蓄積しよう。

参考にした記事:《文字が印刷されない》Excel文字切れの9割を解消してきた厳選技5つ!

セルの自動幅調整

  • セル(列)境界線をダブルクリック
  • リボンの「ホーム」タブ→セル→書式→列幅に自動調整

セルの自動高さ調整

  • セル(行)境界線をダブルクリック
  • リボンの「ホーム」タブ→セル→書式→セルの高さの自動調整

セルの折り返し表示

長い文字を折り返す設定。上記の、自動高さ調整と組み合わせることが多いと思う。

  • リボンの「ホーム」タブ→配置→折り返し→折り返して全体を表示する

セルの縮小表示

セルからちょっとだけ文字が溢れる、といった場合に、文字サイズを全体的に縮小してセルにフィットするようにすることができる。
大体文字の長さがある程度読めているけど、時々少しだけはみ出るような場合に有効。

  • リボンの「ホーム」タブ→配置→折り返し→縮小して全体を表示する

結合したセルの高さ自動調整がきかない

結合したセルに関しては、高さの自動調節を直接適用することができません。仕様です。
対処方法としては、同じ行の空白のセルに改行文字のみを入力して高さを調整する、といった方法があります。

...

...

つらい