Vim

VIMの矩形選択

いつも忘れるんで、メモである。

vimの矩形選択はcntl+Vである。
ここで、矩形を選択できる。

普通は、これで、ヤンク(y)してペースト(p)するぐらいだが・・

さらには、選択後にIとするとインサートモードになって、
上の一行に文字を追加したあとescでインサートモードを終了すると、
全行にその追加文字を追加できるという優れものである。

コメントを追加するなんて、お手の物という感じである。

問題は文末なのだが、最後の行を選択するときに文末$を指定すると
行の文末まで指定するという意味になる。
当然Aで文字を追加すると、きれいに全行の文末に追加するという
仕様である。

いやいや、りっぱりっぱ!