Edited at

Spring Bootで作ったJarをAWSのElastic BeanstalkですぐにWebにアップする

More than 1 year has passed since last update.


ゴール

この記事ではSpring BootでコンパイルしてJarを

AWSのElastic Beanstalkで動かす方法を記載


あらかじめ実施しておくこと

AWSのアカウントを取得していること

Spring BootでコンパイルしたJarがあること


手順

1.AWSでElastic Beanstalkを選択

2.新しい環境の作成を選択

3.ウェブサーバー環境を選択

4.プラットフォームにJavaを選択

5.コードのアップロードで予め用意したJarファイルを選択

6.さらにオプションを選択から【ソフトウェア】の更新を選択(※)

7.環境プロパティに「SERVER_PORT」、「5000」を追加

8.環境を作成→作成するまで結構時間がかかる。

(※)6,7の手順は環境作成後でも設定可能