Help us understand the problem. What is going on with this article?

FuelPHP DBへのアクセスの方法について。ORMとDBクラスの違いとか。

More than 3 years have passed since last update.

FuelPHPやってると、SQLどうやって書こうかなっって・・・毎回迷う。
参考サイトをいつもぐるぐる回遊しつつ公式を見ているので、それらをまとめました。

DBクラス

http://fuelphp.com/docs/classes/database/db.html

DB クラスは、データベースクエリの生成と実行および結果の取得を行います。

DB::query() で、直接SQL文を実行できるほか、
DB::select()などのクエリビルダも用意されてる。

CRUD

http://fuelphp.com/docs/packages/orm/crud.html

Model定義にもとづき、作成、読み取り、更新、削除を行う。

Modelクラスを用意するので、MVCの形に一歩近づく。

ORM

http://fuelphp.com/docs/packages/orm/intro.html

ORMはオブジェクト 関係マッピングの略です。
これは、2つのことを行います: オブジェクトにデータベースのテーブルの行をマップし、 それはあなたがそれらのオブジェクト間の関係を確立することができます。
それは Active Record パターンに従いますが、 他のシステムに影響も受けます。

制約やリレーションの定義も持てる。

Orm/Modelを拡張しているのであって、Model_Crudではないことに注意

そのほか、参考サイト

http://blog.a-way-out.net/blog/2014/07/09/fuelphp-database/
http://runble1.com/fuelphp-model-dbaccess/

結論

どれを選ぶか・・・私の場合は、SQLインジェクションとか、オーバーヘッドとかはともかく、
ソースの可読性が大事に思う。
開発チーム内でORMを使おう、と決まったら、できるだけORMを使おう。。。

どうしても複雑なSQL投げたかったり
欲しい結果が取れなかったりする(謎)ときに
DBクラスのクエリビルダを使うようにしています。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした