Ruby
Rails
未経験エンジニア

未経験からエンジニアに転職された方の話を聞いてきました。


未経験からエンジニアに転職された方の話を聞いてきました。

以下まとめ

接客営業などを9社ほど経験したのち35歳で転職を決意

最初はC#などを扱うSESに入り1年在籍し、1年後にrubyもできる受託開発に転職できた。


未経験からエンジニアになる過程で気づいたこと

①求人媒体によって採用単価が異なっているため、選考が通らないことがある。

月額報酬制のwantedlyとかで求人をみるのもいいんじゃないかとのこと。

②完全未経験でも入れるところはある。

とにかく入って実務経験を積むべき

③ポートフォリオも大切だが面接が何より重要。

話す内容を面接官によって変える

(例:人事は長く続く人か見ている。現場の人であれば役に立ちそうかをみている。経営層であればチャレンジングで行動力のある人を好む。)

④いいところに入れなくても落ち込まない、実務経験が一年でもあることはかなり評価される。

やばいのだけはとにかく避けてとにかく入るべしというのはとても参考になると思います。面接に苦手意識があるので面接の話された内容がとても再現性が高くて勉強になりました。ありがとうございました!