search
LoginSignup
1

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

Organization

プログラミングを始めて1年

Ubiregi Advent Calendar 2019 6日目です!

なにこれ

今日は技術の話でもなく、そもそも開発のお仕事に(まだ)就いていない人が1年、プログラミング(RubyとちょっとRails)を楽しく続けることが出来ているのでそれに関する話を書きます。

自己紹介

株式会社ユビレジの原と申します。カスタマーサクセス(CS)部に所属しております。仕事はお客さんとの調整事やらなんやらで仕事では全くプログラミングしていません。

そもそもなんでプログラミングやり始めたのか

純粋に楽しそうだったからです。結構もういい歳ですが、本気でジョブチェンジをしたい。世間体のあり様で言えば、管理職にでもなって部下を指導するみたいな役割をこなさないといけないんじゃないかな〜とたまに思うこともあります。ですがそれが自分にとって本当にプラスになる生き方なのかと考えると不必要なストレスを抱えて生きるよりは、楽しく仕事できた方が良いかなーとも思います。

いろんな言語がある中でなぜRuby?

単純にユビレジがRuby on Railsで動いている & 不明点あれば弊社開発チームに質問できる & 学んでいくうちにわかったことですが、直感的でわかりやすい言語だから あたりでしょうか。

プログラミングは難しいとよく言われているけど実際どうだったか

プログラミングに限らないと思いますが、誰でも最初は難しいと感じるのではないでしょうか。
配列とかハッシュとか横文字がズラズラ出てきて、なんなんこれ?と。役立つんかいなと。
引数とか戻り値とかようわからん!と嘆いていました・・・。
わからん→ググる→理解する(言っていることがわからなければ社内で質問する)→1ヶ月ぐらいすると忘れている・・・の繰り返しでした。
噛めば噛むほど味が出るという訳ではないですが、時間を掛けて学んでいけばゆくゆくはできるようになるんじゃないかなと思います。
あと「プログラミング 勉強法」なんかでググると3ヶ月でプログラマーデビュー!みたいな広告を見ますが、私のようにまっさらな状態からのスタートだと厳しいんじゃないかなと思います。なんらかの言語を学んでいるとかならいけるのかな・・・。毎日8時間程度の学習時間を確保できるのであれば(羨望)
あとは楽しく学べているのか、習慣化出来ているのかぐらいですかね😇

今までやってきたこと

【2018年 12月〜2019年 1月】

・Rubyを学び始める。使った参考書はゼロからわかる Ruby 超入門を使って基礎の基礎から始めました。入門書に関しては他にも色々あると思いますが、プログラミング自体を初めて学ぶ方にはオススメ!(コードエディタの説明とか役に立ちました)

【2019年 2月〜6月】

・アプリ作成できることが最終目標なのだから、Railsチュートリアルをやろうと奮い立ちました。しかし今思うとやや時期尚早だったなと。中身は2割ぐらいしか理解できず。とりあえず写経して動くものが作れるという体験をしました。
・チュートリアルの合間にプロを目指す人のためのRuby入門も並行して取り組みました。こちらは超入門と比較するとかなりボリュームがありますが、中身は親切丁寧に書かれているので、理解しながら読んでいけば成果は出るかと。ただし1度読んで写経したからと言ってすぐに使えるものでもないと思うので、忘れた頃に読み返すと良いかなーと思います。

【2019年 7月~9月】

・検索すると兎にも角にもアプリを作るのがプログラミングを理解するのに一番の近道と言われているのでアプリ作成かなとは思うものの、チュートリアルの理解が微妙だし、もう一度Railsチュートリアルをログイン機構実装まで復習と写経を行いました。今度は中身を理解できるまで熟読と写経を行う。またすこーしだけ理解が進んだ。

【2019年 10月〜11月】

・さあもういけるやろと意気込んでみたものの、やはりよくわからない・・・。
悩んだ時に見返していたこの記事を見ると「チュートリアルやったら次は現場Rails見るといいんでないかい」とあったので素直に見ることにしました。これからですが。
※ちなみにこの記事に書いてある事は結構信憑性が高いと個人的に思っています。
・そして10月からHackerRankなるものを始めました。開発チームの方から良かったらどう?みたいな感じで。最初はどうかなーと思っていましたが、問題を解く日々が続いております。Rubyの復習にもなるし、算数やアルゴリズムの勉強にもなるので一石二鳥!

この一年で購入したものや読んだ本

・MacBook Air 2016(中古)
本当はProの方がいいんですけど、プログラミングが続くかどうかわからなかったので日和ってしまった & 奥さんにめちゃ懇願してどうにか許しを得ての購入だった。でも軽いし持ち運び便利だから最初はAirでもいいんじゃなかろうか。確か7諭吉ぐらい。

ゼロからわかる Ruby 超入門
プロを目指す人のためのRuby入門
この2冊でRubyの大まかな部分を学習
プログラマーの数学
ちょっと難しい箇所もありましたが、全体的にわかりやすく書かれていました。込み入った問題にどう取り組めば良いのかなどの考え方が参考になる
Webを支える技術
HTTPとかRESTなどを知るため。この世界では鉄板の様です。
ベタープログラマー ―優れたプログラマになるための38の考え方とテクニック
会社でほぼ毎日お昼の時間に15分程度の読書会を行っており、そこで読みました。こういうプログラマーになりましょう!的な内容の本です。

まあまあ読んでいましたね😗いや少ないか・・・。まあ読めばいいってものじゃないし!

今後の展望

1分でも早く仕事でプログラミングをやりたい!とは常々思っていますが、じゃあお前これやれやって言われてガッテン承知!とはいかないものです😭手っ取り早く認めてもらうには簡単でも良いから何らかのアプリが作成できてからですかね・・・。1年も経ったわけだし何か成果物欲しいところ(自分のモチベーションを上げるにも)。

最後に

まだまだ頑張ります!

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1