HTML5で回線速度を計測する[speedtest]


概要

回線速度を計測したいが、サーバーは自前で用意したいと思うことはありませんか?(ないよね)

すぐに見つけられたので、備忘録を残しときます。

https://github.com/adolfintel/speedtest

こいつ。サンプルも豊富でドキュメントもあります。


インストール

(webサーバーは普通持ってるよね。)

git clone https://github.com/adolfintel/speedtest

cd speedtest

rm -rf .git


テスト

ブラウザでサンプルを試す。色々サンプルはあるので、試してみてください(書くの疲れた())。

http://speedtest.fdossena.com/

スクリーンショット 2018-06-23 1.35.37.png


カスタマイズ

speedtestのjson読み込みしたあと、実際に計測を開始する際に渡すパラメタで設定ができます。

w.postMessage('start {"param1": "value1", "param2": "value2", ...}')



w.postMessage('start {"test_order": "I_P"}')//ipを測定(I)して1秒後(_)にPing(P)をとる。


参考:実行する計測の種類


test_order: テスト時にどれを実行するか。:

I: IP取得

D: 下りテスト

U: 上りテスト

P: ping + jitter テスト

_: 1秒の遅延を作る

デフォルト: IP_D_U

*1度しか実行されません。

*Firefoxでは上りテストは最後にした方が良いかと。


詳細は”Starting the Test”に。https://github.com/adolfintel/speedtest/blob/master/doc.md

ちなみに、pingとjitterだけ見れるようにしたものです。

私のサービス「MiRm(http://mirm.jp )」のユーザーが確認できるようにしたかったので。

https://www.mirm.jp/speedtest/pingtest.html


まとめ

こんなに楽にテストができるなら、一家に一台(?)設置してはいかがでしょう。


参考文献

https://github.com/adolfintel/speedtest/blob/master/doc.md