Help us understand the problem. What is going on with this article?

rbenvを入れた環境でCocoaPodsのバージョンが変更されないあなたへ

More than 5 years have passed since last update.

CocoaPodsをインストールするぞ!

ちょっとiPhoneアプリの開発をやるために、CocoaPodsが必要でした。

gem install cocoapods

インストールをすると、0.33.1がインストールされました!

なぜかうまくいかない

pod setup しようとするとエラーが出ます。
pod install しようとするとエラーが出ます。

はて?

エラーメッセージとしては、こんな感じです。

Setting up CocoaPods master repo
Already up-to-date.
[!] The `master` repo requires CocoaPods 0.32.1 - 
Update CocoaPods, or checkout the appropriate tag in the repo.

0.32.1のバージョンが必要っぽいですね。
アップデートしろって言われてます。

さっき0.33.1を入れたんですけど!

そう思って、バージョンを確認!

pod --version

すると、0.29.1が入っているようです。

なぜ?

rbenv入れてた!

Ruby on Railsをやる関係で、実は開発環境にrbenvを入れていたんです。
思い当たる節はこれしかない・・・。

調べてみると、確かに、rbenvのgem環境には0.33.1がインストールされてました!

でも、pod --versionは0.29.1。

which podでインストールされている場所を確認すると

/usr/bin/pod

って言われます。

パスが違ってるじゃん!

システム側のpodを更新しよう

他にいい方法あるような気もするんですが、
時間がもったいないので、パスが通っている方のpodをアップデートしましょう。

sudo /usr/bin/gem update cocoapods

これでアップデートされます。

アップデート完了後、バージョンを確認します。

pod --version

0.33.1って表示されました!

というか

bundle exec pod setup
bundle exec pod install

すればいい気がする。

hamichamp
地図が好きです。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away