CentOSでIPv6を無効にするとPostfixが動作しない

  • 2
    いいね
  • 0
    コメント

概要

CentOS7でIPv6を無効化すると、メール送信がエラーとなる。

send-mail: fatal: parameter inet_interfaces: no local interface found for ::1

対処法

::1はIPv6のlocalhostのため、IPv6絡み。

hostsの該当行をコメントアウトすれば解決する

vi /etc/hosts

127.0.0.1   localhost localhost.localdomain localhost4 localhost4.localdomain4
#::1         localhost localhost.localdomain localhost6 localhost6.localdomain6

サービス再起動も忘れずに

systemctl restart postfix.service

参考:CentOSでIPv6 を無効にするとメールが送れなくなった - Qiita