Help us understand the problem. What is going on with this article?

#PowerAutomate で動的なプロパティ名を持つ JSON を扱う方法 (別の方法)

@shibatea さんのまとめてくれた投稿: #PowerAutomate #LogicApp で動的なプロパティ名を持つ JSON を扱う方法 では、Microsoft Graph API で取得した Planner のタスクに含まれるチェックリストの情報のうち、チェックリストID自体がKeyであるということをいかに克服するかが書かれています。

ここでは、その方法とは少し違う手段で、チェックリストIDの一覧を作るところまでを紹介します。

以下のTweetがヒントでした。アドバイスをくれたJohnに感謝!

Create CSVを使った方法

設定を同一にするために、@shibatea さんの記事からjsonを拝借してきて、Composeします。
その後のステップは
1. Composeアクション で、Planner task detailのchecklistを取得して、1"行"の配列にする。
2. 1行の配列から、Create CSVアクションでCSVを作成する。その際にAdvanced OptionはAutomaticのまま。
3. 生成されたCSVの1行目を取り出すために、CR+LFの改行コードでSplitして、0番目をとる
4. 得られた結果を","(カンマ)でsplitして配列にする
これだけです。
image.png

各ステップの実行結果

1.の結果

outputs('PlannerTaskDetail')?['checklist']

image.png
1行の、チェックリストIDをKeyとする配列ができている。OK

2.の結果

image.png
うまく同じ階層のプロパティを引っ張ってこれている!

3.の結果

first(split(body('Create_CSV_table'),decodeUriComponent('%0D%0A')))

image.png
ここの段階ではまだ"37396,60542,66123"という文字列

4.の結果

split(outputs('Get_Header_Row'), ',')

image.png

おわり

素晴らしいチャレンジのきっかけをくださった @shibatea さんに感謝をするとともに、だいぶ間があいたのに覚えていてアドバイスをくれたJohnにも感謝を申し上げます。

Acknowledge

To write this blog post, John Liu kindly provided me a helpful advice.
I really appreciated his support!!
Ref: http://johnliu.net/

h-nagao
Power Platform好きです。 #MoreBeerMorePower 新しい投稿は、はてなブログのほうにしています。
https://mofumofupower.hatenablog.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away