Vim

vimのウインドウ分割を一時的に最大化・元に戻す関数を書いた

vimのウインドウ分割は便利なんだけどコード書くときはウインドウを広く使いたい派なのでで1ウインドウ・1バッファで使ってるんですが、分割を元の状態の戻すのが面倒すぎる。
ウインドウ分割は使いつつコード書くときだけ一時的に最大化できないかなーと思って関数を書いてみました。

.vimrc
let g:toggle_window_size = 0
function! ToggleWindowSize()
  if g:toggle_window_size == 1
    exec "normal \<C-w>="
    let g:toggle_window_size = 0
  else
    :resize
    :vertical resize
    let g:toggle_window_size = 1
  endif
endfunction
nnoremap M :call ToggleWindowSize()<CR>

.vimrc@Github

<C-m> にマップしているので分割した状態で Ctrl + m を押すとこのようにウインドウサイズが最大化されたり元に戻ったりします。

vim_toggle_window_size.gif

追記

<C-m>にマップしたらEnterと競合したのでMに変更しました。