LoginSignup
87
95

More than 5 years have passed since last update.

Pandoc で github 風 CSS を使った standalone な html を生成

Posted at

動機

ただ何となくふとやってみたいと思っただけです。

準備

  1. ~/.pandoc ディレクトリを作成
  2. github.css で画像を参照している箇所を https://raw.githubusercontent.com/gollum/gollum/master/lib/gollum/public/gollum/images/para.png https://raw.githubusercontent.com/gollum/gollum/master/lib/gollum/public/gollum/images/dirty-shade.png に差し替え
  3. ~/.pandoc 直下に上記 CSS ファイルを配置

ここに改変済みの CSS を置いておきます。

実行例

pandoc 変換元ファイル.md -s --self-contained -t html5 -c github.css -o 生成される.html

ポイントは --self-contained です。CSS やスクリプト、画像ファイルを全て data: URI スキームを使って埋め込んでくれます。準備のステップ 2 をやっておかないと pandoc: Could not find data file hoge/fuga/../../images/modules/styleguide/para.png とか言われて怒られます。

パラメータがおおい

最良の方法が分かりませんでしたが、僕の場合には .zshrc

pandoc_embed_html () {
    pandoc -s --self-contained -t html5 -c github.css $@
}

というのを追加して

pandoc_embed_html 変換元.md -o 出力先.html

という形で実行出来るようにしています。

参考

87
95
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
87
95