Lua
電子工作
FlashAir
無線LAN
Wi-Fi

今まで作ってきたFlashAir向け開発支援ツールの紹介

More than 1 year has passed since last update.

今まで作ってきたFlashAir向け開発・検証ツールの紹介

Qiitaにいる電子工作ユーザー向けの宣伝を兼ねた何か

Q. FlashAirってSDカードですよね?

A. 確かに

  • 汎用IOポート付きマイコンとして使え
  • 大容量ストレージ搭載のマイコンとして使え
  • 無線LAN機能を搭載し
  • そこそこ高速なWebサーバー、WebDAVサーバーを内蔵し
  • Webサーバーに搭載された機能から、SDカード領域やIOポートにアクセスし
  • Luaで作成したスクリプトが動作し
  • LuaスクリプトはスタンドアロンでもCGIとしても動作し、
  • SDカードの書き込みに連動した動作もし、
  • ビルトイン関数でFTPアップロードやHTTPSリクエスト、メール送信などの機能を揃え
  • I2CやSPIやUARTの通信機能も内蔵した

SDカードです

FlashTools Lua Editor

FlashAirは、Luaスクリプトをテキストファイルとして、ポンと置くだけで動作します。


Q. エラーメッセージはどこに出るん?
A.でません

Q. 文法エラーのときは?
A. 黙って落ちます

というのが流石につらすぎるので、文法エラーや実行時エラーを確認でき、
またそのまま編集&修正&再実行までできるエディタを作りました。

FlashAirのWebサーバー機能を利用し、ブラウザ完結で動作するので、
FlashAir上に書き込んだあとはWi-Fi接続してブラウザを開くだけでOKです。
FlashAirの色々面倒な設定も自動セットアップする機能がついてます。
無限ループのスクリプトも途中で止めたりできるようになっています。(条件がありますが)
スマホ対応なので、スマホでも動きます。

導入マニュアルはこちら
http://seesaawiki.jp/flashair-dev/d/Lua%3a%b3%ab%c8%af%a4%ce%c1%b0%a4%cb...

最近ファイラーも搭載しました。

FlashTools GPIO Tester & Checker

FlashAirのIOポートに繋いだ機器の動作確認とかしたいとき、プログラム組んで云々は面倒くさい。
ので、スマホでポチポチHigh出したりLow出したり、入力チェックしたりできるツール作りました。

こちらもブラウザ完結です。
https://sites.google.com/site/gpsnmeajp/tools/flashair-io-tester

FlashAir Unofficial Configurator

FlashAirの設定ファイルって、公式設定ツール以外にもいろいろな設定があります。
が、それを書くのが面倒なので、全部一気にできるツールを作りました。

が、ちょっと古いツールなので、最近追加された項目には対応していません。ご了承ください。
https://sites.google.com/site/gpsnmeajp/tools/flashair-unofficial-configurator

image.png

FIH_Setup

FlashAir IoT Hubという、IoT機器開発用のサービスが有るのですが、そのためには
ちょっと設定ファイルを書き換える必要があり、面倒そうだったのでそれ用の設定ツールを作成しました。

他にも、IoT Hub用のArduino向けサンプルなどがあります。
http://seesaawiki.jp/flashair-dev/d/IoTHub%b4%d8%cf%a2%a5%c4%a1%bc%a5%eb

image.png

FlashTools Minimal Shell v0.01 beta

FlashAiw W-04のアップデートにより、シリアル通信機能が追加されました。
ので、シェルっぽいものを作ってみよう、と思い立って作ったのがこれです。

FlashAirをスタンドアロンで使うときや、自動アップロードスクリプトの開発中などは、
Wi-Fiが切断されたり使えなかったりするため、ブラウザ上からのデバッグは困難になります。

シリアルポートが使えるようになったのでそこからの通信ができるようになりましたが、
そこを開発するのも面倒かと思います。ので実装しました。

本ツールは、基本的な機能のみの実装になっていますが、Luaスクリプトで簡単に拡張できるのが売りです。
既存のスクリプトの実行もサポートしています。

http://gpsnmeajp.sblo.jp/article/181220245.html

FlashTools Serial Terminal v0.01

ブラウザからシリアルポート叩いてみようぜ!ということで。
一種のデモです。ブラウザからWi-Fiを経由してFlashAirのシリアルポートに繋がった機器と通信ができます。
無駄にArduino IDEのシリアルモニタ風です。
例によって、スマホからでも動きます。

仕様上、高速な通信をさせようとすると取りこぼしたりしますが、こういうこともできますよということで。
実はCGI機能を使用しておらず、起動時実行のLuaスクリプトとは共有メモリ機能を使って通信しています。

http://gpsnmeajp.sblo.jp/article/181245639.html

他にも色々あります

スクリプトのサンプルや、開発時のハマりポイントなど

FlashAir開発者向け非公式wiki
http://seesaawiki.jp/flashair-dev/

をご参照ください。