Help us understand the problem. What is going on with this article?

AWS CodeCommit CodeDeploy CodePipeline 自動デプロイ

More than 1 year has passed since last update.
1. CodeDeploy用IAMロールを作る
2. EC2インスタンス用IAMロールを作る
3. 2で作ったIAMロールをEC2インスタンスに割り当てる
4. CodeDeployアプリケーションの作成
5. EC2にCodeDeployエージェントインストール

CodeDeploy用IAMロールを作る

スクリーンショット 2020-02-23 20.32.12.png
ロールの作成 

AWSサービス 選択

ユースケースの選択=> CodeDeploy

スクリーンショット 2020-02-23 20.33.10.png

次のステップ:アクセス権限

AWSCodeDeployRoleを追加

タグの追加 → 特になし

スクリーンショット 2020-02-23 20.36.37.png
ロールの作成

EC2インスタンス用IAMロールを作る

上記と同じように
ユースケースの選択 => EC2
Attach アクセス権限ポリシー=>AmazonEC2RoleforAWSCodeDeploy
タグ=> 特になし
を選択
ロール名はCodeDeploy-for_ec2にしました。
スクリーンショット 2020-02-23 20.40.48.png
ロールの作成

CodeDeploy-for_ec2をEC2インスタンスに割り当てる

EC2の管理画面を開き、インスタンスを選択し、CodeComitの更新をしたいインスタンスの
アクション/インスタンスの設定/IAMロールの割り当てをクリック
スクリーンショット 2020-02-23 20.45.03.png
そうすると、
スクリーンショット 2020-02-23 20.47.01.png
で適用。

CodeDeployアプリケーションの作成

awsコンソールからCodeDeploy管理者画面にいく
左上の開発者用ツール /CodeDeployをクリック
アプリケーションの作成をクリック

スクリーンショット 2020-02-23 20.51.29.png

アプリケーションの作成

次にデプロイグループを作成する。

サービスロールは1で作ったロールを選択
デプロイタイプ インプレース
環境設定 Amazon EC2 インスタンス

ロードバランサー チェック外す

EC2にCodeDeployエージェントインストール

インストール

ec2のターミナル
[ec2-user@ip-10-0-1-147 src]$ sudo yum -y update
[ec2-user@ip-10-0-1-147 src]$ sudo yum -y install ruby wget
[ec2-user@ip-10-0-1-147 src]$ wget https://aws-codedeploy-us-east-1.s3.amazonaws.com/latest/install
[ec2-user@ip-10-0-1-147 src]$ chmod +x ./install
[ec2-user@ip-10-0-1-147 src]$ sudo ./install auto

起動

ec2のターミナル
[ec2-user@ip-10-0-1-147 src]$ sudo service codedeploy-agent start
Starting codedeploy-agent:[ec2-user@ip-10-0-1-147 src]$  sudo chkconfig codedeploy-agent on
情報:'systemctl enable codedeploy-agent.service'へ転送しています
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away