Posted at

MoekadenRoomをMacで動かしてみた話

More than 1 year has passed since last update.


前置き

EchonetLiteを手元で試せないかなと思った所、MoekadenRoomを教えてもらった。Mac版のアプリはダウンロードできないようだったので、動かした時のメモ


ダウンロード

MoekadenはProcessingで動いているので、まずはその環境をダウンロード。


Processing

Processingのダウンロードページから、 2.2.1 (19 May 2014) をダウンロードする。Processing3では上手く動かなかった。

(3.0での変更差分 が影響してるみたいなんだけど、解決方法がすぐには分から無かったのでスルー。)


Moekaden

とりあえずダウンロードしてunzipしておく。MoekadenRoom:Githubからcheckoutしてもいいし、wgetで取ってきてもいい。

$ wget https://github.com/SonyCSL/MoekadenRoom/archive/master.zip


OpenEcho

MoekadenではOpenECHO for ProcessingとControlP5というのが必要らしいのでコレも取ってくる。こちらもOpenECHO:Githubからcheckoutしてもいいし、wgetで取ってきてもいい。

$ wget https://github.com/SonyCSL/OpenECHO/archive/master.zip


ライブラリの配置

OpenECHOに含まれるライブラリは(パスの通った?)特定のディレクトリに置いておく必要があるのでコピーしておく。コピー先は ~/Documents/Processing/libraries/

$ cp OpenECHO-master/Processing/libraries/  ~/Documents/Processing/libraries/


動かす

MoekadenRoom.pdeをProcessingから開いて、Runを選択したら、あっけなく動きました。

スクリーンショット 2016-10-17 1.32.16.png


確認

SSNG for iPhoneを使って、MoekadenRoom上のエアコンが無事操作出来るのが確認出来ました。

IMG_7409.PNG


余談:Export?

Processingからエクスポートを試みてみたものの、私の環境でもできなかった。


※Mac版はExportできなかったためありません。ごめんなさい。


と書いてある意味がやっとわかりました。