Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Visual Studio 2017】openFrameworks導入方法【GUI - C++】

More than 1 year has passed since last update.

姉妹記事はこちら

【Visual Studio 2017】Boost導入方法【超易しい解説】
【Visual Studio 2017】MPIR(GMP)導入方法【多倍長整数ライブラリ】

はじめに

今回はVisual Studio 2017でopenFrameworksの導入方法について解説していきます。

そろそろopenFrameworksに手を出してみようかな
と思っている方や、
Visual StudioでプログラミングしてるけどopenFrameworksの入れ方がわからない
という方に向けて書いてます。

これを見れば誰でもopenFrameworksが導入できる!はず

ダウンロード

⇒こちらからvisual studio (2017) をダウンロードします。

1.png

visual studio (2017) を選択します。
of_v〇〇_vs2017_release.zipがダウンロードされます。

この解説では、 of_v0.10.1_vs2017_release.zip を使います。

ダウンロード後

ダウンロードしたof_v〇〇_vs2017_release.zipすべて展開(解凍) します。
今回、展開場所は Cドライブ直下(Windows (C:)) に置きます。

bo3.PNG

展開はそこそこ時間がかかります。

2.png

展開が終わったら次へ。

拡張機能を導入する

Visual Studio 2017を開きます。

4.png

画面上部のバーにあるツール(T)から拡張機能と更新プログラム(U)を選択します。

5.png

拡張機能と更新プログラムのウィンドウが出てきます。

6.png

1.左側にあるオンラインを選択。
2.右上にある検索欄openFrameworksと検索する。
3.openFrameworksが出てくるので、ダウンロードを選択。

7.png

ダウンロードが完了したら、一旦Visual Studio 2017を閉じます。
そうすると、VSIXインストーラーが出るので変更を選択します。

8.png

9.png

変更が完了したら閉じるを押します。
これで必要なもののインストールは全て完了です。

プロジェクトを作成する

Visual Studio 2017を開きます。
左上のメニューからファイル新規作成プロジェクトを選択します。

10.png

左側にあるインストール済みVisual C++openFrameworksを選択。

11.png

右下のOKを押します。
そうすると、パスの設定画面が出てきます。

12.png

...からフォルダパスを選択します。
フォルダパスにはof_v〇〇_vs2017_releaseを選択します。
OKを押しましょう。

13.png

さっきまで赤く塗られていた部分が緑になりました。
赤いままの場合は指定したフォルダパスが誤っています。
OKを押しましょう。

14.png

追加するAddonを選べます。
特に指定しない場合はそのままOKを押しましょう。

15.png

これでプロジェクトファイルが生成されます。

次に、ソリューションエクスプローラーから
ソリューションを右クリックしてソリューションの再ターゲットを選択します。

16.png

OKを押しましょう。

17.png

無事にソリューションの再ターゲットが完了しました。

18.png

ソリューションエクスプローラーからmain.cppを選択します。
19.png

ビルドしましょう。(ビルドは[Ctrl]+[F5])

20.png

実行できました!

スクリーンショット 2018-11-23 17.51.47.png

gis
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away