Help us understand the problem. What is going on with this article?

データのコスト2019

2019年末時点で大量のデータをクラウドに上げて保管する際の費用感を調べてみました。費用感を出すのが目的なので最安と言っても厳密ではないです。
抜け漏れや計算間違いがあればご指摘頂けるとありがたいです。

TL;DR

データ保管

保管レベル 最安単価(GB・月) 最安サービス
RDBMS 9.9円 GCP Cloud SQL(HDD)
オブジェクトストレージ 2.14円 Azure BLOBストレージ(ホット・LRS・500 TB 超/月)
アーカイブ 0.109円 Amazon S3 Glacier Deep Archive

データ転送(上り)

転送経路 最安単価(GB) 最安サービス
モバイル 51.7円 BIGLOBE biz. M2M専用プラン/SMSなし/上り高速・下り低速
光回線 5.56円 フレッツ光+上り30GB制限の月額5000円プロバイダ
オフライン転送 0.344円 AWS Snowball

レギュレーション

  • 逓減課金(500TB未満いくら、以上いくらのような方式)の場合最安帯とする
  • クラウドはAWS/Azure/GCPを対象とする
    • 一般に最も安いと思われるリージョンとする
      • AWS オハイオ
      • Azure 米国東部
      • GCP アイオワ
  • データ容量によってスケールする金額を対象とする
    • RDBMSのインスタンス費やオフライン転送の延滞料金などは対象としない
  • 冗長化やパフォーマンスは最小限とする
  • 為替レートは1$110円とする
  • 有効数字は3桁で四捨五入
  • クラウド上での活用を目的としアップストリームのみ考慮する

詳細

データ保管

RDBMS

AWS

Amazon Aurora: 10USD/GB・月=11円/GB・月

Azure

Azure Database for PostgresQL(or MySQL): 11.2円/GB・月

GCP

Cloud SQL(HDD): 0.09USD/GB・月=9.9円/GB・月

オブジェクトストレージ

AWS

Amazon S3標準(500 TB/月以上): 0.021$/GB・月=2.31円/GB・月

Azure

Azure BLOBストレージ(ホット・LRS・500 TB 超/月): 2.14円/GB・月

GCP

https://cloud.google.com/storage/pricing?hl=ja#price-tables
のストレージ料金表がバグっていて読めないので割愛。

アーカイブ

AWS

Amazon S3 Glacier Deep Archive: 0.00099$/GB・月=0.109円/GB・月

Azure

Azure BLOBストレージ(アーカイブ・LRS・500 TB 超/月): 0.111円/GB・月

GCP

https://cloud.google.com/storage/pricing?hl=ja#price-tables
のストレージ料金表がバグっていて読めないので割愛。

データ転送

モバイル

見付けた中で最安はBIGLOBE biz.: M2M専用プラン/SMSなし/上り高速・下り低速: 15500円/300GB=51.7円

光回線

制限のないプロバイダなら建前上はいくらでも転送可能なはずだが、現実には難しいと思われる。
速度制限をしているプロバイダは上り30GBで制限をかけている例が多い。
また、フレッツ光のプロバイダ込み料金が5000円前後であることを考慮して、
5000円/30GB/30日=5.56円 とする。

オフライン転送

AWS

AWS Snowball: 250USD/80TB=0.344円/GB

Azure

Azure Data Box: (28000+10640)円/100TB=0.386円/GB

GCP

Transfer Appliance: 1800USB/480TB=0.413円/GB

所感・考察

  • RDBMSでインスタンス費を無視したが現実には無視できず実際にはもっと高価
  • クラウド間での差はあまりない
  • BIGLOBのM2Mは上り特化とはいえ安過ぎて何か間違えている気もする
  • 光回線については現実的に月間900GBも上げられるのかは疑問がある
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away