tools

Webサービスを作成するにあたり利用したツール・サービス

More than 3 years have passed since last update.


Webサービスを作成するにあたり利用したツール・サービス

Friends Map, Export Youtubeを作成する際に、利用したツールやサービスをメモしておく。

新しいサービスを作成する際に利用できるはず。


ツール


OptiPNG

sudo yum install -y optipng

optipng the_large_image.png


jpegoptim

sudo yum install -y jpegoptim

jpegoptim the_large_image.jpg


Apache Module

御三家を利用。


  • mod_deflate : リソースをgzip圧縮

  • mod_expires : ブラウザキャッシュ

  • mod_rewrite : CakePHPを利用したので必然的に。


サービス


お名前.com

ドメイン取得に利用。

xyzというドメインが150円と非常に安かった。


各種Webマスターツール

使い方はまだしっかり理解できていないが、

クロール対象とするために登録した。


Google Analytics

Webサイトへのアクセス数やアクセス元都道府県、端末、アクセス先ページなどを把握できる。


PageSpeed Insights

Webサイトの読み込み時間を計測し、最適化案を提示してくれる。


Github

ソースコードのバージョン管理のために利用。

編集途中の内容を取り消したい場合に便利。


忍者ツールズ

忍者おまとめボタン機能を利用して、TwitterFacebookのシェアボタンを一括追加出来る。

管理ページより、それぞれのボタンがクリックされた回数を確認することも可能。


FC2メールフォーム

メールフォームを簡単に作成できる。

スクリプトタグを埋め込むことで、既存のページにフォームを設置可能。

送信ボタン押下もajaxで動く。


favikon

favicon作成ツール。


  1. jpg、gif、png等のファイルをアップロードする。

  2. 編集が可能。 リサイズなども出来る。

  3. ダウンロード時は ico ファイルとしてダウンロードできる。


Responsive.is

PC、タブレット、スマートフォンのそれぞれのスクリーンサイズでWebページの表示を確認できる。


ERMaster

ER図の作図時に最適。

無料で利用可能。


ライセンス


インストール手順


ChatWork



  • 全社員の連絡用に利用。


制限

フリープランでは、以下の様な制限がある。


  • グループチャットを 14 個までしか作成できない

  • 添付ファイルが 500MB までしか保存出来ない


  • チャットの横断検索 が出来ない

3つ目の制限が大きい。

Redmineを利用していても、プロジェクトを横断したチケット、ニュース、Wiki一括検索機能が協力で活用している。