ifttt
spreadsheet
GoogleDrive
ノンプログラミング
出退勤

IFTTTから、同一のGoogle Drive spreadsheetに出退勤を記録したい!

More than 1 year has passed since last update.

IFTTTとは?

https://ifttt.com/

もし(IF)、これ(This)をしたら(Then)こうする(That)の適当なところをとって、「IFTTT」

iOS/Androidのアプリも出ていて、「これをしたら」の部分を、スマホの動作に合わせることもできる。

  • このエリアに入ったら/出たら・・・
  • 連絡先が追加されたら・・・
  • 写真が追加されたら・・・
  • ボタンが押下されたら・・・←今回使うのはこれ。

iOSアプリ
Androidアプリ

使うには、IFTTTアカウント/Googleアカウントが必要なので、取得してね。

で、今回やりたいこと

  • 同じ会社のひとが、同一の共有したスプレッドシートに対して、出勤簿をつけたい。
  • スマホで、ボタンポチッと押すだけで、簡単に管理したい

イメージ
イメージ

スマホ側で設定

  1. IFTTTアプリ起動/必要であれば、ログイン
  2. 下3つメニューの「My Applets」を選択
  3. 右上の「+」を押下
  4. if / + this / then / that が現れる
  5. + thisを押下
  6. 「Button widget」を探して押下
  7. Select triggerは、「Button press」を押下
  8. if / (Button press) / then / + that が現れる
  9. + thatを押下
  10. 「Google Drive」を探して押下
  11. Select actionで「Add row to spreadsheet」を選択
  12. ここで、Google Driveと接続していない場合は、認証が入るので、接続したいアカウントと接続。
  13. Add row to spredsheetの内容は、下記に詳しく書く
  • Spreadsheet name
    • スプレッドシートタイトル
    • 今回は、「Attendance」
  • Formatted row
    • 1行に対して入れる内容
    • 今回は「菅原||| 出勤 ||| {{OccurredAt}}」
  • Drive folder path
    • フォルダのパス
    • 今回は、「Attendance」

イメージ

設定できたら、「Save」して保存。

ここで、ボタンを押下して、うまくいくかをテスト・・・の前にボタンを設置

iOSとAndroidでやり方が異なるので注意。(私は、iOSやった後に、Androidをやったので、ちょっと手間取った)

iOS

iOSは、「ホームスクリーンにIFTTTアプリを起動するリンクをつける」形で、ボタンを作る。
なので、「ホームスクリーンのボタン」→「IFTTTアプリ立ち上がり」→「IFTTTアプリの中のボタンを押下する」、という手順を踏むため、2度押さなくてはならない。

  1. My Appletsから、ホームスクリーンに追加したいアプレットを選択する
  2. 「Widget settings >」を押下
  3. Configure widgetに遷移
  4. Homescreen icon の 「Add」を押下するとSafariが起動
  5. Step1,2,3の順で、ホームスクリーンにボタンが作成される。必要に応じて任意の場所に移動。

Android

Androidは、「ウィジェットにIFTTTで設定したアプレットを追加」の形でボタンを作る。
なので、iOSと違い、1度だけボタンを押下すれば、目的の動作がされる。

  1. 壁紙/ウィジェット/設定が選択できる画面を起動(アプリアイコンがないところを長押し)
  2. 「ウィジェット」を選択
  3. IFTTTのメニューで、「IFTTT Small 1x1」を選択(長押し)
  4. Select widgetメニューが出るので、ボタンにしたいウィジェットを選択

動作確認

ボタンを押下したら、
* Google Driveに「Attendance」フォルダができていて
* 「Attendance」という名前のスプレッドシート、その中には設定した「名前、出勤、時刻」が記載される。
* 2回目を押下したら、1回目の下に記録される

とまあ、ここまでは、普通のIFTTT使いならやったことあるはず。

同一のアカウント内で、もうひとつほぼ同じ設定で、「退勤」が記録できるものを作成。

問題はこのあと。

別の人をどうやって、同一のスプレッドシートに記載させるか

なお、この操作は、わかりやすくするために
A : 一番最初に「Attendance」フォルダ、スプレッドシートを作った人
B : Aの作った「Attendance」フォルダ、スプレッドシートに書き込みたい人
と役割を分ける。

【A】
1. 「Attendance」フォルダを右クリックして、「共有」する
2. このとき、「編集可能」にしていないと、後々うまくいかないので、注意する
3. メールアドレスを記入したり、社内の共有にしたり、いろいろと範囲を指定して、送信する

【B】
1. Aからの「Attendance」フォルダが、Google Driveの共有アイテムに表示される
2. 右クリックすると「マイドライブに追加」というメニューが出るので押下する
3. マイドライブに、Attendanceフォルダ、Attendanceのスプレッドシートが見られるか確認


もし、Bさんも、Aさんと同じように先に自分でボタンを作り、共有までしていないと、「共有したAttendanceフォルダ」と「共有していない自分のAttendanceフォルダ」の2個ができる。
その場合は、「共有していない自分のAttendanceフォルダ」を削除して、動作確認の要領でボタンを押下する。

すると、「Bさん、出勤、時刻」がAttendanceのスプレッドシートに記載されれば、OK

要は、「マイフォルダ」の中に入ってしまえば、共有していようと、そうでなかろうとOK
ただし、同一フォルダ名がOKなので、残っていると、どちらのスプレッドシートに記載される不明

蛇足

最初、「Attendance」ではなく「出勤簿」という名称でやろうとしたら、なぜかスマホのIFTTTボタンを押下するたびに新しいスプレッドシートが出来上がる、ということがあり、Attendanceというアルファベットにした。ただ、「菅原」という名前でやったら、ちゃんと行追加されていたので、理由は不明。とりあえずこれは蛇足なメモ。


文字ばかりで、長々とすみません。もうちょっと、画像を付け足すのは後でやります。
今は眠い・・・おやすみなさいε-(´∀`; )

【追加:一応、こんな感じでできたよ、というご報告】
image

え?日付の形式?まあ、その辺は気にしなさんな・・・。