Posted at

ノートPCをサーバ利用

ノートPCをサーバ機に使ってると、wake on lanをした時に、gnomeでサスペンドを禁止していても、起動時にサスペンドが掛かってしまう。机の奥の奥に置いておきたいものであるので、起動時のサスペンドを無効にする。これで、wake on lanで起動し、remminaでリモートコントロールができるようにする。

su

cd /etc/systemd
vi logind.conf
(logind.confに以下の項目を追加)
HandleLidSwitch=ignore

そして、再起動

これで、起動時に自動的にサスペンドが掛からないようになる。

gnome3で、画面ロックの抑止はシステム設定の「プライバシー」から、画面ロックをオフにする。

ついでに、remminaの全画面表示のon/offは、「右Ctrl+F」でやる。これが意外と見つからないものである。ちなみに僕は、remminaの設定で、「windowsキー」一発にしています。