Help us understand the problem. What is going on with this article?

ハードディスクの引っ越し手順(Linux)

必要なもの:LiveCDもしくはLiveUSB、現在使用しているデータ量(ディスクサイズではない)より大きいDisk(パーティション)

スーパーユーザーで作業します。

0.事前準備
LiveCDもしくはLiveUSBを準備します。現在使用しているデータ量よりも大きいext4フォーマット済みのパーティションを用意します。

1.rsyncでコピー
LiveCDで起動して、移行前、移行後のパーティションをそれぞれマウントします。
マウントできたらrsyncでコピーします。予めパーティションにラベルを付けておくと、UUIDではなくラベルでアクセスできるので便利です。ここでは、移行前のパーティションをSANSSD、移行後のパーティションをDISK0としています。

rsync -aAXHxShv --append --partial --timeout=600 --bwlimit=0
--stats --progress --preallocate /media/user/SANSSD/ /media/user/DISK0

2.DISK0/etc/fstab 修正
fstab(一部抜粋)

# <file system> <mount point>   <type>  <options>       <dump>  <pass>
#
LABEL=DISK0 /               ext4    errors=remount-ro 0       1

3.grub2のインストール

新しいDiskにgrub2をインストールします。/dev /sys /procを新しいパーティション配下へbindして、chrootしてからやります。予め、「ls /dev/disk/by-label」で、sd?であるかを確かめてからします。ここでは、DISK0が、sdbにあるとしました。

mount --bind /proc /media/user/DISK0/proc
mount --bind /sys /media/user/DISK0/sys
mount --bind /dev /media/user/DISK0/dev
chroot /media/user/DISK0/
grub-install /dev/sdb
update-grub

4.LiveCDを終了して、電源を切り、Diskを取り換えて再起動します。電源を切ってDiskを取り換えなくても、再起動して、BIOSでブートディスクを指定してもいいです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away