いままで Simplenoteというアプリを使って、個人的な技術備忘録をメモしていました。でも最近はMarkdownでかけた方が便利だな〜と思い、ググったところ、いくつか出てきたので紹介します。

Simplenote

https://simplenote.com/
というか、Simplenote、最近のアップグレードでmacでもmarkdownに対応してた!

右上のinfoボタンから、markdown formatted にチェックをいれて、markdownを記述

記述後に目玉マークをクリックすると、表示されました

でも...

  • Qiitaの入力方法みたく、左に書いたものがリアルタイムで右に出たりはしない
  • macだと、markdownとpreviewの切り替えもできない(クリックが必要)

なので、markdownにはまだ使いにくそうな印象。

Boostnote

https://boostnote.io/
まさにmarkdownを描きながらpreviewできる模様!

simplenoteのようにタグや文字検索もできるからよさそうです。
dropboxに同期することで、スマホなどとも共有できたので、PCが壊れたときにも安心。

あと、地味にいいなと思ったのが、コードをコピーできる機能

右側プレビュー画面の右側にコピーボタンがあって、これをクリックすれば、コピーできる。便利そう!

Typora

https://typora.io/

これは、markdownで書くと、自動的にプレビュー画面に反映してくれるから、直感的に使えるし、画面が分割されないので、大画面でさくさく作れて良さそう。

1つのmarkdownにつき、1ファイルが作られる。(.md)

ただ自分の場合、プログラミングの備忘録として使いたいため、全ファイルからの検索やタグづけができないため、引っかかりました。

まとめ

最近は簡単にmarkdownがかけるようになっていて、感動しました。
ひとまず自分の要件を満たしたのは boostnoteだったので、しばらく使ってみようとおもいます。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.