PHP on Google App Engineを、PhpStormを使用してサクッとデバッグする

PHP standardバージョンのGoogle App Engineを利用するお仕事があったので、手順を簡単にまとめました。
デバッグで調査しなくても挙動が全て理解できるような作りになっているのが一番なんですが、
世の中そうそう上手くは行ってくれないので……デバッグ実行可能な環境をサクッと用意しました。

必要なもの

  • PhpStorm
  • glocudでインストールしたGAEのphp版環境
  • python 2.7
  • hello worldで構わないのでローカルで動くプログラムを

php版環境についてはgcloudコマンドさえ入っていれば、下のコマンドで用意できます。
プログラムはなければここから。

gcloud components install app-engine-php

PhpStormの設定

まずはGAEをPhpStormで管理できるように設定します
e709988b-febe-6b02-47fb-dbdc6f89065b.png

Debugの設定

次はデバッグの設定を……簡単!
e4ff63b3-93c1-cf16-1283-16f397469078.png

いざ実行

break pointを設定してデバッグを押すと、dev_appserver.pyをデバッグが有効になるように起動してくれます。
そうするとこんな感じで止まります!
f263f96d-b1c7-9e11-5119-22deef40107f.png

デバッグを駆使して是非エンジョイな開発ライフを

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.