Elasticsearch
kibana

KibanaのダッシュボードをAPI経由でインポート/エクスポートする


概要

ansible等でKibanaの設定を一気に済ませたく、API経由でダッシュボードをインポートする方法を調べました。

ローカルとかで検証用に構築したKibanaからダッシュボードの設定ファイルをエクスポートし、そのファイルをansibleで管理してインポートすることで同じ設定のKibanaを自動で構築することができました。


環境

Elasticsearch 6.4.2

Kibana 6.4.2


エクスポート

$ curl -H 'Content-type:application/json' -H 'kbn-xsrf:anything' http://127.0.0.1:5601/api/kibana/dashboards/export?dashboard=xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxx

クエリパラメータに設定するdashboadのUUIDはKibanaのUIから取得します。


インポート

curl -X POST -H 'Content-type:application/json' -H 'kbn-xsrf:anything'  http://127.0.0.1:5601/api/kibana/dashboards/import -d '{エクスポートしたJSON}'