Mac
MacOSX
docker
macOSSierra

Docker Community Edition for Macをインストールしてみた

どうも、EOA(@fukamiAO)です。

k8sを最近会社の業務で使っているけども、どうにもこうにも分からん(笑)
で、色々調べてみるとDockerがベースになっているみたいなんだけど、そもそもDockerも分からん(汗)

というわけで、焦らずDockerの学習から始めようと思います。
使う書籍はこちら
後、ご参考までに自分の環境は次の通り。

  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)
  • macOS Sierra (version 10.12.6)
  • その他は略。

Docker for Macを入れようと思ったら

書籍の情報が少し古いみたい。
Docker関連の技術開発が盛んとは聞いていたけど。
記事執筆時には書籍に記載のあったプライベートベータ版もまだ使えるみたいだったけど、それよりもCommunity Editionの方が正式無償版っぽいので、今回はこちらを入れることにする。

早速入れようと思ったら、そもそもDockerのアカウントを作らないといけないみたい。
最近の無償版ってこういうの多いよね(笑)

Dockerアカウントの作成

はい、というわけで先ずはDockerのアカウントを作るところから始めます。
Dockerにアカウントを作るには、先ずここにアクセスする。
すると以下の画面が出る。

Dockerアカウント作成.png

それぞれの項目は以下の通り。入力は更新情報を受け取るチェック以外は基本必須。

  • Choose a Docker ID: ここは自分好みのIDを入れる(小文字英字または数字のみが使える)。
  • Email: ここは自分のメールアドレスを登録する(Docker絡みの通知が飛ぶことを考えるとPCメールのアドレスを推奨する)。
  • Password: ここは文字通り、Docker IDに紐付くパスワード(6文字以上、ここは英数記号すべて使えるみたい)。
  • * I agree to Docker's Terms of Service.: 利用規約。英語。日本語版があるかは不明。リンクは執筆時点のものなので、各自、最新版を参照(上記のアカウント作成画面にリンクはあるはず)。
  • * I agree to Docker's Privacy Policy and Data Processing Terms.: プライバシーポリシー及びデータの取り扱い規約。英語。こちらも日本語版があるかは不明。リンクは2つあるけど、どっちも同じものだった。こちらも各自、利用時の最新版を参照。
  • I would like to receive email updates from Docker, including its various services and products.: これはDocker社のサービスや製品を含んだ更新情報があった際にメールを受け取るかどうか。情報欲しければチェックでOK。

最後に「私はロボットではありません」にチェックを入れ、ボット認証(画像をチェックするやつ)をクリアしてから、「Sign Up」をクリック。
すると、Docker側から上記で登録したEmail宛てにメールアドレス確認メールが届く。

Dockerアカウント作成2.png

確認メールは届いてから2日間有効なので、その間に確認を済ませること。
確認メールにある「Confirm Your Email」をクリックすると、以下のログイン画面が開く。

Dockerアカウント作成3.png

ここで先ほど登録したDocker IDとPasswordを入力し、「Login」をクリックする。
するとDocker Storeのトップ画面が表示される(以下)。

Dockerアカウント作成4.png

これでめでたくDocker for Macを使用する権利が得られた。

今度こそDocker for Macをインストールする

上記、Docker Storeのトップページから、「Docker CE」をクリックする。
すると様々な環境にむけたDocker CE(Community Edition)が表示される。

Dockerアカウント作成5.png

今回はこの中から、「Docker Community Edition for Mac」を選んでインストールする。

Dockerアカウント作成6.png

「Get Docker」をクリックすると、「Docker.dmg」ファイルがダウンロードされる(Mac標準だとダウンロードフォルダのはず)。
Finderからダウンロードした「Docker.dmg」をダブルクリックすると以下の画面が表示される。

Dockerインストール.png

記載されているイラストの通り、「Docker」アイコンを「Applications」フォルダへドラッグ&ドロップしてインストール完了。
F4からアプリケーション一覧を開いて、Dockerのアイコン(以下)があることが確認出来たら無事にインストール出来ています。

Docker.png

ではまた。お疲れ様でした。