Help us understand the problem. What is going on with this article?

SEがRPAソフトウェアを触ってみた感想

More than 1 year has passed since last update.

仕事でRPA触っています。開発において感じた雑感を書き散らかします。

  • だいたいマウスカチカチ押してる時間とソフトのローディング待機時間になる……

    • 自動でチェックしてくれるから開発が楽な分、低スペックPCでの開発が非常にしんどい。
    • キーボードたたきたい欲求が高まる
      • キーボードを叩くことで、入力した文字数分の打ち間違いリスクがある。
      • RPA開発はそのリスクが大きく減るというメリットがあるものの……キーボードを叩くという物理的な快楽が減るううううう
      • キーボード叩けることがこんなに楽しいとは知らなかった……マウスでのビジュアルプログラミングェ
  • 「それRPAじゃなくてもエクセルマクロでできるんじゃね?」って言葉が脳裏をよぎる

    • できる
    • ただ、RPAはノンプログラマーが言語を知らずに開発できるのが売りだから……
    • とはいえ、変数・条件分岐、部品再利用とかの機能を理解してロボット作るなら、システム開発の素養は絶対必要
  • SE的にはBizRobo!よりBlue Prismの方が楽しい

    • 自分で作ってる感あって楽しい
    • その分システム開発でよくあるリスクが高い
      • 作る人によって全然違うロボットになる
      • システム開発の注意点(『プリンシプル オブ プログラミング』や『リーダブルコード』とかに書いてあるやつ)を知らない人が触るべきソフトではない
    • BizRobo!は自由度が少ないおかげで、どのロボットも見た目は似たようなものになる
      • 「他人の作ったロボットのメンテナンス」を考えるとこれは非常に大きなメリット

【結論】
RPAソフトウェアは決して簡単なシステム開発ではない。革新・革命的な存在ではない。
日本企業に必要なのはRPAによる効率化ではなく、非効率な業務・作業手順そのものをやめる勇気。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away