Help us understand the problem. What is going on with this article?

Raspberry Pi 3 を イーサネットコンバータにする

More than 1 year has passed since last update.

Raspberry Pi 3 Model B+ ( ラズベリーパイ ) を使用したイーサネットコンバータ構築

  • Raspberry Pi の wlan0 無線 ( wi-fi ) [ 192.168.1.x ]
  • Raspberry Pi の eth0 有線LAN [ 192.168.2.x ]

上記環境で有線LANに接続したしたNASからインターネットができる状態にしました。
テレビ等のネット環境が必要な機器で利用すると便利です。

1.eth0 側のセグメント設定

$ sudo nano /etc/dhcpcd.conf
/etc/dhcpcd.conf
interface eth0
static ip_address=192.168.2.1/24
  • 設定を反映して確認
$ sudo systemctl restart dhcpcd.service
$ ip address show eth0
  • Raspberry Pi が eth0 を優先してしまいLAN接続した際にRaspberry Piがネットに繋がらなくなる場合は下記の設定も追加
/etc/dhcpcd.conf
interface eth0
static ip_address=192.168.2.1/24
static routers=0.0.0.0 ( 追加 )
static domain_name_servers=0.0.0.0 ( 追加 )

2.ブリッジ設定

$ sudo nano /etc/rc.local
/etc/rc.local
echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward
iptables -t nat -A POSTROUTING -o wlan0 -j MASQUERADE

exit 0 の上に追加
  • 再起動してもろもろ設定を反映
$ reboot

3.NAS(接続端末)のIPを固定しておく

固定IPを設定して Raspberry Pi と有線LAN接続

[ 今回設定した内容 ]

  • IPアドレス 192.168.2.100
  • サブネット 255.255.255.0
  • GATEWAY 192.168.2.1
  • DNS 192.168.1.1

4.Raspberry Piからの動作確認

$ ping 192.168.2.1 ( eth0 )
$ ping 192.168.2.100 ( NAS )
$ ping 192.168.1.1 ( ルーター )
$ ping www.google.co.jp

これが全て通ればOK

5.NASからの動作確認

$ ping 192.168.2.1 ( eth0 )
$ ping 192.168.1.1 ( ルーター )
$ ping www.google.co.jp

これが全て通ればOK

6.wi-fiの接続が切れたとき対策

Raspberry PiでWi-Fi切断時、自動的に再接続されるようにする方法

こちらの記事を参考に設定を行いました

参考

Raspberry Piでイーサネットコンバータを作る
ラズパイを無線LANイーサネットコンバータ化する方法
raspberrypi3で手っ取り早くイーサネットコンバータを作る
ラズパイで有線LANをTCP接続機器に、WI-FIをインターネットに接続する
RaspberryPi3のWifiが繋がらない or 繋がらなくなった時

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away