Help us understand the problem. What is going on with this article?

Macでログイン時にスクリプトを実行する(Automator不使用)

More than 5 years have passed since last update.

たとえばこんなスクリプトをログイン時に毎回実行したい。(もっとファンの回転数コントロールとかVPNとかふつうはそういうのに使うのだろうが。
あと一行目はなくても動く)

#! /bin/sh
echo "hoge" >> ~/hoge.log

 これを~/hoge.commandという名前で保存しておく。
 場所はどこでもいい。
 が、隠し属性のついたフォルダのなかは厄介なので駄目。
 あと名前はどうでもいいが、拡張子がhoge.shとかだとchmod +x hoge.shをいくらやっても、Finderからダブルクリックで起動できるようにならないので注意。

 (あと、ファイルを新規作成するときに、miとかのGUIアプリだと駄目だと言う噂があって、じっさいmiでやったら駄目だったので、miから全選択&コピーしといて、vimを新規ファイルで開いて、i押してから全部ペーストし、:xしてごまかした(よいこの情弱のみんなならゆるしていただけると信じている)。今回はvimで回避したが、Xcodeとかなら大丈夫なのかもしれない。)

方法:その1

  1. ~$ chmod +x hoge.sh
  2. ~/hoge.commandがダブルクリックで起動することを確認する。
  3. [リンゴ]-[システム環境設定]の、[ユーザとグループ]で設定したいユーザを選んで表示し、そこの[ログイン項目]タブを表示。
  4. [+]をクリックするとファイルを選べと言われるので、~/hoge.commandファイルを開く 以上。

方法:その2

  1. ~$ chmod +x hoge.sh
  2. ~/hoge.commandがダブルクリックで起動することを確認する。
  3. 上記スクリプトファイル~/hoge.commandを、DockにD&Dして登録
  4. そのDockアイコンを右クリック。
  5. コンテキストメニューの[オプション]-[ログイン時に開く]にチェック 以上。

書いておいてなんだけど、なんとなく間が抜けている気がしてすきになれないのだよなあ……。あとたぶんユーザが非管理者の場合、sudoするのは駄目なはず(試してない)。ユーザが管理者権限もってれば、このsudo自体にはパスワードを求められない。ログイン時に入れたばかりだからかな?

っていうかQiitaになにも書いたことなかったからって、初記事こんなんでよかったのだろうか…。

flashingwind
HPC業界の片隅でラックマウントしたり,クラスター組んだり,Linuxの設定したり
http://twitter.com/FLASH1N
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away