Edited at

Beamerで配布資料に入れないスライドを作ろうとしてハマった話

More than 3 years have passed since last update.

大した話じゃないけどググってもそれっぽい情報を見つけられなかったのでメモ.

Beamerでプレゼン資料を作ってて,配布用の資料に入れないスライドを作りたかった.

以下のプログラムについて考える.

\documentclass[11pt, dvipdfmx]{beamer}

\title{Presentation}
\author{eqs}
\date{\today}

\begin{document}
\begin{frame}
\maketitle
\end{frame}
\begin{frame}\frametitle{自己紹介}
\begin{itemize}
\item 名前 : eqs
\item 所属 : ****
\end{itemize}
\end{frame}
\begin{frame}\frametitle{Eulerの公式}
\[
e
^{i\theta} = \cos\theta + i\sin\theta
\]
\end{frame}
\end{document}

1行目のdocumentclassのところにhandoutを次のように

追加すれば,コンパイルの際にソースを配布資料とみて

コンパイルしてくれる.

\documentclass[11pt, dvipdfmx, handout]{beamer}

試しに自己紹介のスライドを配布資料から消してみる.

StackExchangeにあった質問によると,次のように\begin{frame}の後ろに<handout:0>という記述を足せばいいようだ.

\begin{frame}<handout:0>\frametitle{自己紹介}

\begin{itemize}
\item 名前 : eqs
\item 所属 : ****
\end{itemize}
\end{frame}

じゃあframeにオプション[t]とか[fragile]とかついてるときはどうすんのという話.

オプション[t]の後ろに<handout:0>を突っ込んでみた.

\begin{frame}[t]<handout:0>\frametitle{自己紹介}

\begin{itemize}
\item 名前 : eqs
\item 所属 : ****
\end{itemize}
\end{frame}

結果がこれ.(背景が白なのでちょっと見づらい)

3.png

明らかにおかしいスライドが出てきてる.ここが自分がハマった箇所.

<handout:0>をオプションの前に置いたら直った.

\begin{frame}<handout:0>[t]\frametitle{自己紹介}

\begin{itemize}
\item 名前 : eqs
\item 所属 : ****
\end{itemize}
\end{frame}