Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ubuntu で Syncthing を使えるようになるまで

More than 3 years have passed since last update.

検証環境

$ cat /etc/lsb-release 
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=16.04
DISTRIB_CODENAME=xenial
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 16.04.2 LTS"

インストール

公式の Debian/Ubuntu Packages の手順に沿って下記のコマンドを実行。

$ curl -s https://syncthing.net/release-key.txt | sudo apt-key add -
$ echo "deb https://apt.syncthing.net/ syncthing stable" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/syncthing.list
$ sudo apt update && sudo apt install -y syncthing

ターミナルで syncthing コマンドを実行して起動できれば OK 。

スタートアップの設定

Dash で「自動起動」と検索して「自動起動するアプリケーション」を開く。
自動起動するアプリケーションを下記の通り入力して追加。

コマンド

syncthing の場所 -no-browser -home="/home/アカウント名/.config/syncthing"
syncthing の場所はターミナルで $ which syncthing とすれば表示される。

これでログイン時に Syncthing が起動するようになる。

ブラウザで「127.0.0.1:8384」にアクセスすると Web UI が表示されます。
(アドレスは ~/.config/syncthing/config.xmlconfigulation > gui > address に記載)

entertvl
投稿は気まぐれ
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away