Help us understand the problem. What is going on with this article?

PhpStormおすすめプラグイン3選

More than 3 years have passed since last update.

「そうだ、PhpStormを使おう。」

ということで思い立ち(?)今年から僕のPhpStormライフが始まりました。
やっぱねー、PhpStormは良いんですよ。便利なんですよ。
もー開発に手放せません。

ただプラグインを使うと、より便利に、より快適に開発することが出来ます⭐️
そんなわけでいってみましょう。PhpStormプラグインおすすめコーナーァァ:point_up:・・・・あ、遅れましたがPHP Advent Calendar 2016 15日目のエントリです:santa:

Scratch

プロジェクトとは関係なく、一時的にコードや文章をメモしておきたい時があります。
Scratchプラグインを導入することで、プロジェクトとは関係のない場所でメモ書きが可能になります。

scratch1.gif

一度作ってしまえば違うプロジェクトを開いても呼び出せます。
scratch2.gif

もちろんプレーンなテキストだけじゃなく様々な言語で書けます。
scratch3.gif

個人的には一番おすすめのプラグイン! :thumbsup:

String Manipulation

変数やメソッド名のキャメル:left_right_arrow:スネークケース変換が出来ます。
例えばコーディング規約では変数はキャメルケースなのに、スネークケースになっているコード(逆もしかり)は多々あります。
そんな時リファクタリングするのをついためらってしまいますが、このプラグインとPhpStormのRename機能を組み合わせることで、漏れなく一瞬で行えます。

まずプラグイン導入後はケース変換をショートカットキー設定しておきましょう。
設定はキャメルケース/スネークケースへの変換共に同じキーにしておいた方がわかりやすいです。
image

では実際にコードでケース変換のリファクタリングを行ってみましょう
変更したい変数名にカーソルを当ててRename、その後にケース変換のコマンドを実行します。

scratch4.gif

一瞬で完了!リファクタがかなり楽になりました・・!

SmarterEditor

痒いところに手が届くとはこういうことかと思ったプラグイン。
現在の位置のコードブロック選択、先頭・末尾への移動が可能になります。

まずはこちらをご覧ください。
smarterEditor1.gif

お分かりでしょうか?
804行目のカーソル位置で「Select favourite」というコードブロック選択のコマンドを実行すると、最も内部のコードブロックであるif (isset($codes[$status])) {…が選択されます。
さらにその状態から連続で実行すると一つずつ外側のコードブロックまで選択範囲が広がります。

今までコードブロック選択をする時Shift押しながら一行ずつ選択していた方は、このプラグイン地味に便利なのでおすすめです:grinning:

ということでPhpStormおすすめのプラグイン3つを紹介しました:writing_hand:

endam
東京で働くフルスタックエンジニア
admin-guild
「Webサービスの運営に必要なあらゆる知見」を共有できる場として作られた、運営者のためのコミュニティです。
https://admin-guild.slack.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした