LoginSignup
12

More than 1 year has passed since last update.

RaspberryPi で AWS CLI を使う方法

Last updated at Posted at 2017-11-03

RaspberryPiに、

sudo apt install awscli

でインストールしたものは、バージョンが古いので、パラメーターが最新のものと異なります。そこで最新の AWS CLI をインストールする方法です。

sudo pip3 install awscli --upgrade

バージョンを確認すると

aws --version
aws-cli/1.20.40 Python/3.7.3 Linux/5.10.60-v7l+ awscrt/0.12.1 botocore/1.21.40

最初に aws コマンドを実行すると、

You must specify a region. You can also configure your region by running
 "aws configure".

というコマンドが出てきます。

そうしたら、

aws configure

を実行して、
AWS Access Key ID
AWS Secret Access Key
Default region name
Default output format
を入れます。
region name は東京ならば、ap-northeast-1
output format は、json
と入れて下さい。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
12