Heroku
Flask
Python3

Heroku で Flask を使う

Heroku の Getting Started のサンプルは、django です。そこで、Flask のサンプルを用意してみました。

実行例です。
ブラウザーで、https://ex02.herokuapp.com/ にアクセスした様子です。
heroku_aug0700.png

作業フォルダーに次の3つのファイルを用意します。
hello.py
Procfile
requirements.txt

hello.py
# -*- coding: utf-8 -*-
# -------------------------------------------------------------------
#
#   hello.py
#
#                       Aug/07/2017
# -------------------------------------------------------------------
import os
from flask import Flask
app = Flask(__name__)

@app.route("/")
def hello():
    str_out = ""
    str_out += "<h2>Hello from Python!</h2>"
    str_out += "<blockquote>"
    str_out += "こんにちは<p />"
    str_out += "</blockquote>"
    str_out += "Aug/07/2017 PM 12:49<br />"
#
    return str_out
#
if __name__ == "__main__":
    port = int(os.environ.get("PORT", 5000))
    app.run(host='0.0.0.0', port=port)

# -------------------------------------------------------------------
Procfile
web: gunicorn hello:app --log-file -
requirements.txt
Flask==1.0.2
gunicorn==19.9.0

まず、ローカルでサーバーを動かします。

$ python hello.py
 * Running on http://0.0.0.0:5000/ (Press CTRL+C to quit)

次に、heroku にアップロードします。
ex02 はアプリの名です。

heroku login
git init
git add .
git commit -m "init"
heroku create ex02
git push heroku master

heroku_aug0701.png

ソースコードを修正したら、次のループを繰り返します。

git add .
git commit -m "modified"
git push heroku master

Arch Linux での heroku コマンドのインストール方法

yay -S heroku-cli

アプリの一覧

heroku apps