3
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

React 18 にアップグレードする

React 18 にアップグレードする

仕事で、React 16 or 17 -> React 18 にアップグレードするお祭りがあったので、備忘録です。
公式で、"How to Upgrade to React 18" というドキュメントが公開されているので参考にしてください。

1. React 18 にアップグレード

方法は、三つくらいあります。(たぶんもっとあると思います。)

  1. npm install react react-dom
  2. yarn add react react-dom
  3. yarn upgrade react react-dom @types/react @types/react-dom --latest

公式の記事は、1,2 が紹介されています。

2. index.tsxの書き換え

React 18 では、Client Rendering APIs のアップデートが必要です。
具体的には、ReactDom.reder は React 18 ではサポートされていません。

// React 17以前
import ReactDom from "react-dom";
import App from "./App";

ReactDom.render(<App />, document.getElementById("app"));
// React 18以降
import ReactDOM from "react-dom/client";
import App from "./App";

const container = document.getElementById("app");
if (container) {
  root.render(<App />);
}

もしくは、

import { createRoot } from 'react-dom/client';
const container = document.getElementById('app');
const root = createRoot(container); // createRoot(container!) if you use TypeScript
root.render(<App tab="home" />);

のように書き直す必要があります。
二つ目のは、公式のものです。
TypeScriptのnon-null warning が出力されるので、container! と書く必要があるみたいです。

3. React.FC の書き換え

If your project uses TypeScript, you will need to update your @types/react and @types/react-dom dependencies to the latest versions. The new types are safer and catch issues that used to be ignored by the type checker. The most notable change is that the children prop now needs to be listed explicitly when defining props, for example:

公式の記事

上のように、children propsは明示的に渡す必要があります。

// React 18以前
const HogeComponent: React.FC = () => {}
return (
   <HogeComponent>
     <div> hoge </div>
   </HogeComponent>
)
// React 18以降
interface HogeProps {
    children: React.ReactNode
}
const HogeComponent = (props:  HogeProps) => {}
return (
   <HogeComponent>
     <div> hoge </div>
   </HogeComponent>
)

4. TypeScript の型エラー修正

TypeScriptのバージョンを上げたので、Class を使用している場合は型エラーが起きる場合があります。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
3
Help us understand the problem. What are the problem?