tigergate610
islefield610

MySQLをインストールする

More than 1 year has passed since last update.

Node-REDとMySQLでデータを保存して使ってみようと思います
MySQLをインストールします
下記の「1.Homebrewを使ってMySQLをインストールする手順」と、「2.DMGファイルをダウンロードしてMySQLをインストールする手順」は好みの選択なのでどちらでも構いません

1. Homebrewを使ってMySQLをインストールする手順

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
  • 使用するMacbookにhomebrewが入っているか否か不明な場合、ターミナルでbrewと入力してみて、結果が返される場合、Homebrewはインストール済みです
  • Homebrewがインストールされている環境で、下記のコマンドを実行し、MySQLをインストールします
brew update
brew install mysql
  • MySQLのインストールが完了したら、下記のコマンドでMySQLサーバーを起動します
$ mysql.server start
Starting MySQL
 SUCCESS! 
  • MySQLサーバーが起動したら、次のコマンドでログインします
$ mysql -u root
  • プロンプトがmysql >に変わり、MySQLとのセッション中であることがわかります
MySQLとのセッションに入る
MacBook-Pro:bin tohru$ mysql -u root -p
Enter password: 
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 3
Server version: 5.7.18 Homebrew

Copyright (c) 2000, 2017, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql> 

  • mysql >が表示されている(=MySQLとのセッションが確立されている)画面でexitを入力し、MySQLとのセッションから抜けます。プロンプトが$に戻ります(もしくはMacbook xxx$のような表示に戻ります
MySQLとのセッションを抜ける
mysql> exit
Bye
MacBook-Pro:iOS tohru$ 

  • $が表示されている(=通常のMacbookのターミナルの)セッションから以下のコマンドを入力し、MySQLサーバーにログインする際のパスワードを設定します
$ mysql_secure_installation

2. DMGファイルをダウンロードしてMySQLをインストールする手順

スクリーンショット 2017-09-19 12.22.06.png

  • 「MySQL Community Server」ダウンロードのページを下へスクロールします

スクリーンショット 2017-09-19 12.22.24.png

  • MacOS用の「DMG Archive」ファイルを選択してダウンロードします

スクリーンショット 2017-09-19 12.22.33.png

  • ダウンロードされたDMGファイルをダブルクリックして、MySQLサーバーをインストールします
  • インストールの最後にパスワードを表示するポップアップ画面が表示されるので、パスワードを忘れずにメモするようにします。ここでパスワードを控えておかないと、せっかくインストールしたMySQLへアクセスできず使用できません(アンインストールしてインストールしなおすことになります)
  • パスワードを控えたら、「OK」を押してインストールを完了し、いったんすべてのアプリケーションを終了してMacbookをシャットダウンし、再起動します
  • ターミナルを開き、cd /usr/local/mysql/binで移動し、./mysql.server startでMySQLサーバーを起動します
  • 同じ画面からMySQLへログインするため、mysql -u root -pを入力します。パスワードを聞かれるので上記ステップで控えておいたパスワードを入力します
  • パスワードの変更を求められるので、覚えやすいパスワードへ変更します
  • 使用しているシェルの$PATH/usr/local/mysql/binを追加することで毎回/usr/local/mysql/binへ移動する手間を省くことができます

2. MySQL Workbenchをインストールします

-MySQLで作成したデータベースや表へアクセスするのに便利なのでWorkbenchも合わせてインストールします
-MySQL Workbenchのページからダウンロードしてインストールします

3. MySQLのrootユーザーにパスワードを設定する