Help us understand the problem. What is going on with this article?

本番アプリケーションをデバッグし、繰り返し改善する

セッション説明

https://tokyo.myignitetour.techcommunity.microsoft.com/sessions/83717

メモ

  • Azure Monitor
    • 統合監視
    • 全てのメトリックスとログおよびその他の監視テレメトリーの共通プラットフォーム
    • データ・ドリブン インサイト
    • 機械学習機能を活用した高度な診断と分析
    • ワークフローの統合
    • 連携可能
      • ザビックス
      • DevOpsやイシュー管理
      • SIEM
      • ITSM
    • Azureにおけるシグナルとソース
    • アプリケーション
    • オペレーティングシステム
    • Azureリソース
    • Azureサブスクリプション
    • Azureテナント
    • customソース
  • Application Insights
    • ライブラリを登録するだけでhttpsでログをクラウド上に上げる
    • アプリケーションの監視と分析
    • 可視性
      • 全体の把握
    • インサイト
      • 問題を見つける
    • 最適化
    • DevOpsとの統合
    • アプリケーションマップ
    • ピンポイントで問題の原因を探す
    • サーバー間の関係を追跡
    • エンドツーエンドトランザクション
  • Azure Monitor Logs
    • AzureポータルでのLog Anlyticsの高度なエクスペリエンス
    • Azure Monitorのほうがログの保存期間が長い
    • タイプごとのRBAC
    • 統計、ルートコーズ(根本原因)傾向分析のためのクエリ実行
    • MLアルゴリズムを利用したクラスタリング後と異常検知
  • スナップショット・デバッグ
    • 本番環境でのデバッグ
    • 分散アプリのサポート
    • ロールによるセキュアアクセス
    • 利用するには強い権限が必要(RBAC)
  • デプロイスロット
    • 色々な環境が作成できる
    • 開発環境やステージング環境でもモニタリングをすることが重要
    • A/Bテストができる
    • 割合を決めて振り分けることが可能
  • まとめ
    • Azure Monitorはモニタリングの統一ソリューション
    • Application Insightsを利用した本番アプリ内部の確認
    • Log Analyticsを使用したログ及びトレース検索
    • スナップショットデバッグ機能で本番環境のアプリをデバッグ
    • デプロイスロットを利用して効果的なテストができる
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした