Help us understand the problem. What is going on with this article?

初心者python(v3.5.1)環境構築編(Mac)

More than 3 years have passed since last update.

Macには既にpython2.7.10がデフォルトでインストールされていますが、python3系統や実行環境を整理したいのでpyenv-virtualenvを選択しました。

今回はpythonの勉強なので開発環境を詳しく説明しません。後々説明します。

実行環境

OS X El capitan v10.11.3
Home-brew導入済み

目標

  • pythonの文法の理解
  • いろんなモジュールを使う
  • 数学の基本(微分積分学、線型代数学)をpythonを使って勉強
  • 応用(統計、機械学習、自然言語処理など)の勉強

そもそもPythonってなに?

プログラミング言語の一つで、いろんな環境(linux,windows,os xなど)で使用することができます。
pythonのコードは見やすく、文法もわかりやすいです。
自然言語処理や機械学習など情報科学を勉強するのに特化しています。(Rubyでもできますが)
特に理系の学生さんにオススメの言語です。

注意:pythonにはバージョン2系統と3系統があります。2系統で実行できても3系統では実行できないなどありますので注意してください。

環境構築

はじめにbrew updateをする

$ brew update

ターミナルを起動し以下のコマンドを実行する

$ brew install pyenv-virtualenv

pyenv-virtualenvを使うのに必要なpyenvなども自動的にインストールしてくれる。

そのあと~/.bash_profileを編集します。
$ vim ~/.bash_profile
以下の内容を追加します。(既に何か書かれている場合は、消さずに追加してください)

~/.bash_profile
export PYENV_ROOT=/usr/local/var/pyenv↲
if which pyenv > /dev/null; then eval "$(pyenv init -)"; fiif which pyenv-virtualenv-init > /dev/null; then eval "$(pyenv virtualenv-init -)"; fi

ここに書いてある内容はbrew install pyenv-virtualenvをインストールしている時に表示されています。

内容を反映させます。

$ source ~/.bash_profile

次に、今回勉強するpython(v3.5.1)をインストールします。

$ pyenv install 3.5.11

インストールできたか確認します。

$ pyenv versions

3.5.1が表示されていれば大丈夫です。
バージョンの左に*が表示されているのは現在使用しているものです。

今回勉強する環境を構築します。

$ pyenv virtualenv 3.5.11 samplepy3.5.1

構築できているか確認します。

$ pyenv versions

samplepy3.5.11が表示されていれば大丈夫です。

今回作業するディレクトリを作成します。

$ mkdir -p ~/work/samplepy3.5.11
$ cd ~/work/samplepy.3.5.11
$ pyenv local samplepy3.5.11

すると


(samplepy3.5.11)$

と表示されます。

ここで現在のpythonのバージョンを確認します。

(samplepy3.5.11)$python --version
python 3.5.11

と表示されていれば完了です。

このディレクトリで作業するときは(v3.5.11)に自動で切り替わります。

ちなみにホームディレクトリに戻ってpython --verisonをしてみると(v2.7.10)になっていることがわかります。

今後このディレクトリでpythonの勉強をしていきます。

ebisennet
フリーのエンジニアをしてます。 主にIBM cloudとWatsonを使った学習、分析、アプリ開発を、しています。 自分も何かしら情報を発信できたらと思っていますが、今は勉強中!
http://ebisennet.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした