Edited at

Check! Mac のターミナルから Visual Studio Code を呼ぼう

More than 3 years have passed since last update.

こんにちは、オークファンの @dz_ こと大平かづみです。


Prologue - はじめに

Visual Studio Code は何かと重宝してます。新しい職場でも、新しい Mac にももちろんインストール済みです。

いつものように、ターミナルから code コマンドで呼べるように設定しました。


Mac のシェルに code コマンドを登録する

Visual Studio Code で、 View > Command Palette... (または Shift + Command + p) でコマンドパレットを開きます。

shell と入力すると、「Shell Command: Install 'code' command in PATH」と表示されるので、実行してください。

"Shell command 'code' successfully installed in PATH" とインストールが完了すれば準備OKです。


動作確認

ターミナルを起動して、動作確認してみましょう。

# 指定したファイルを Visual Studio Code で開く

code some.txt

# カレントディレクトリを Visual Studio Code で開く
code .


Epilogue - おわりに

これ意外と便利ですので、ぜひ設定をおすすめします♪