search
LoginSignup
4

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Windowsでも$ touchがしたい! ~PowerShellとCMD(コマンドプロンプト)で0byteファイルを作る~

はじめに

最近、$ touchというLinuxコマンドの魅力に取り憑かれているのですが、
同じことをWindows環境でもできないか?と考え、調べてみました。

この記事でわかること

Windows環境のコンソール(PowerShell, コマンドプロンプト)で、ファイル(0byteファイル)を作成する方法

実行環境

Linux:Ubuntu 20.04
Windows:Windows 10

$ touchとは

ファイルの作成、あるいはタイムスタンプの更新を行うLinuxコマンドです。

例えば、$ touch hogeというコマンドの実行で、
そのディレクトリにhogeというファイルがなければhogeファイルを生成し、
hogeというファイルが存在していれば、タイムスタンプ(最終更新日時)を更新します。

ここでは前者の『そのディレクトリにhogeというファイルがなければhogeファイルを生成』というところに焦点を絞ります。

Windows環境でtouchコマンドに相当するものを使うには?

Windowsで使う標準のターミナルは大きく分けてPowerShell, コマンドプロンプトの2種類がありますが、
Linuxにおける$ touch(からっぽのファイルを作る)と同じことをしようと思うと、
それぞれコマンドが異なります。

PowerShellで$ touchする

New-Itemコマンドを使います。
例:New-Item foo.java

コマンドプロンプト(CMD)で$ touchする

copy nul, あるいはtype nul >を使います。


copy nul foo.txt
type nul > foo.txt

補足
copy nulコマンドは読んで字のごとく、本来ファイルのコピーを行うコマンドです。
type nulコマンドは指定したファイルを空にするか、存在しなければその名前のファイルを作成するものです。

参考

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
4