Help us understand the problem. What is going on with this article?

DVDとBlu-Rayの違いって何?DVDとBlu-Rayの違いを分かりやすく解説

More than 1 year has passed since last update.

DVDとBlu-Rayの違いについて▼
dvd-vs-bluray-02.jpg

①、容量
DVDの容量なら、片面1層4.7GB、片面2層8.5GB。ブルーレイなら、DVDの5倍以上の容量を実現しています。片面1層25GB、片面2層50GB。

②、画質
DVDの画素数は約35万画素程度。それに対して、ブルーレイの画素数は約207万画素程度。
dvd-vs-bluray-01.jpg

③、寿命
ブルーレイディスクとDVDディスクに金属窒化物を使っていて、経年劣化の差はそれほどなく、10年~20年程度保存できると言われています。
dvd-vs-bluray-04.jpg

④、対応レコーダー
ブルーレイレコーダーはDVDにも互換性があるので、ブルーレイDVD 再生、録画なら、どっちも実現可能。そのレコーダーの価格はDVDレコーダーより高い。

⑤、コピーガード
ブルーレイのコピーガード(著作権保護技術)主に四つ種類: AACS (Advanced Access Content System)、ROM Mark、BD+、Cinavia

DVDのコピーガード(著作権保護技術)主に六つ種類:CSS(Content Scramble System)、ARccOS、Disney X-project DRM、容量偽装(ファイルサイズ偽装)、UOPs、APSマクロビジョン

dvd-vs-bluray-03.jpg

詳細は、  https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11185269476   
までにご参照ください。

dvd-informations
DVD鑑賞が大好きで、DVD関連情報を紹介しています。よろしくお願いします。
https://www.businesswire.com/news/home/20181228005006/ja/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away