search
LoginSignup
0

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

アマチュア無線のススメ

■はじめに
 当初は海外に関する記事を記載する予定だったが、そういえば今年は2月のロシアが最後の出張で今年はどこもいっていない!! ということで小学生から始めたアマチュア無線について書いてみたいと思う。

■無線ってなんだ
 携帯電話の普及により無線の存在は薄れつつあるが、昭和の時代(笑)は一世を風靡したものである。タクシーには当たり前についているが、3~40年まえは車にアンテナを取り付けることが男のロマンだったような気がする(笑)
携帯電話も電波を使って相手の声を届ける「無線」には変わりないのだが、いつでもどこでもつながるという便利さがあまりロマンを感じない。

■携帯電話
 既に記載した通り携帯電話も無線ではあるが、携帯電話の出力は非常に小さいもので、町中にある基地局を通して相手に声を届けるシステムである。じゃあ直接相手の電話を呼び出せはいいじゃんとなるところだが、小禄から東京まで連絡したいんだったら相当のパワーがないと届かない。これを全国民がやってしまうと電波障害が起きて大変なことになる! ということで大きな出力が必要であれば免許制にしようということで電波法が制定された。
携帯電話は小電力ということもあり、おもちゃのトランシーバー同様に免許がなくても利用する事ができる。

■アマチュア無線
 自分が免許を取得したのは昭和58年。ボーイスカウト全盛時代にキャンプや非常時に必要ということで当時の隊長のススメで取得。電波法や無線工学など大人と一緒に勉強して何とか合格。当時取得したのは「電話級アマチュア無線技士」という一番下のものであった。
ライセンスは上位から
 ・第1級アマチュア無線技士
 ・第2級アマチュア無線技士
 ・電信級アマチュア無線技士(現在:第3級アマチュア無線技士)
 ・電話級アマチュア無線技士(現在:第4級アマチュア無線技士)
となっていて、まあ駆け出しからのスタートで始まった。

■無線通信の醍醐味
 お年玉を貯めて小さなVHFトランシーバーを購入。VHFとは周波数帯で30~300Mhz内の周波数でFMラジオ局もこの周波数帯を使っている。
 例:FM沖縄(87.3MHz)
 ※ラジオ局やテレビ局も無線局の免許を取得している(プロのね)
 自分たちアマチュア無線局は割り当てられた周波数を利用して様々な人と通信をして楽しんでいるが、なんといっても一番の楽しみは自分で通信機(無線機)を制作することや電波を送信するアンテナを制作する事だと思う。
 ただ単純にワイヤーを伸ばしてアンテナを作ればよいというものではなく、利用する周波数によって長さが変わるということである。周波数には1秒間にどれくらいの距離で振動しているかという波長というものがある。(下図参照)
freq.png
[参照]http://www.phosc.jp/cms/article/000004.html
計算式は省くが、上記FM沖縄のラジオ局だと3.4mくらいの波長になる。
ちなみにAM局の場合はMFをいう1,000Khz前後の中波帯で波長も100~1000mという長さになる。AM局のアンテナが鉄塔で非常に長いワイヤーを張っているのがそれ。
 こういう波長を計算しながら効率よく遠くまで飛ばせるアンテナを制作するのである。もちろん製品としてたくさん売っている(笑)

 そんな感じで、小中学生のころはアンテナ張り巡らせて、どこまで通信できるかいろいろ挑戦していた理系学生だった。今は体育系(脳筋型)だがどちらもいけるクチである。

 通信範囲はVHFのトランシーバーだと見通し距離レベルだが、春先にはスポラディックE層(Eスポ)の発生により、電波の異常伝搬が発生し、県外の局が入ってきてドキドキしたものである。これはFMラジオでも経験する事ができ、春先に県外のFM局を傍受することができる。
 そして短波帯(HF)を利用したら、県外または海外の局とも通信することができる。しかし、免許は一番下のライセンスなので出力も10wまでと限定されていて、海外の珍しい局と通信しようとなると高出力の局につぶされてしまい、太刀打ちできないということで、この前一つ上の第3級アマチュア無線技士の資格を取得。これは50wまで利用可能(一気に5倍!!)。

 ただ今は仕事もあり、十分に趣味を満喫することはできないが、近いうちに没頭したいと思う。

■まとめ
 ごちゃごちゃと書いたが、アマチュア無線って過去の物じゃん!スマホがあるさーって思っているアナタ!! 地震などの災害で基地局がダウン、停電となった時はどうだろう? 阪神淡路大震災などでも活躍し、非常時の通信手段としてはもってこいだと思う。ボーイスカウトでも「そなえよつねに」とうたっており、日頃から準備しておけば大丈夫! ことが起きてからでは遅いので、皆さんも免許取得にチャレンジしてはいかが?

■おわりに
 なんかクリスマスーって感じなネタを一つ。
 毎年クリスマスにNORAD(北米航空宇宙防衛司令部)がサンタを電波を使って追跡しているのをご存じだろうか? 今年もクリスマスイブに全世界に向けてサンタクロースが出発するので是非追跡してほしい。(日本語訳あり)

 公式サイト:https://www.noradsanta.org/
 今年で65年らしい!!

 昨年の様子:https://youtu.be/iBOEpIUsrjI

クリスマスまであと2週間!! よりクリスマスを🎅

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0